まんが日本昔ばなし

まんが日本昔ばなし
まんが日本昔ばなし

対応デバイス

評価する
  • 配信話数: 全50話
    配信中 : 1話 ~ 50話
  • 配信期間: 2015/06/05 ~
  • みんなの評価:

子供から大人まで幅広い層に親しまれた名作アニメシリーズ!

あらすじ

日本の各地で生み出され、語り継がれてきた「昔ばなし」。昔の人びとは何を思い、何を伝えたいと思ったのでしょうか。面白いお話や不思議なお話、怖いお話、悲しいお話…など昔ばなしは日本人の心そのものです。『まんが日本昔ばなし』は、そうしたお話を親しみやすいアニメーションで楽しむことができる作品です。

キーワード 人情 昔話 名作

  • まんが日本昔ばなし
  • まんが日本昔ばなし
  • まんが日本昔ばなし
  • まんが日本昔ばなし
各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
まんが日本昔ばなし 第1話 桃太郎/狩猟の四天王

第1話 桃太郎/狩猟の四天王

<桃太郎>桃から生まれた「桃太郎」は、みんなを苦しめる鬼たちを退治するために、サル、犬、キジをしたがえて鬼ヶ島へ。おじいさんとおばあさんが作ってくれたきびだんごと勇気の力で鬼たちと闘います。
<狩猟の四天王>九州に四人の狩りの名人がいました。狙った獲物は必ず獲れるので、鉄砲打ちがちっとも面白くない。そこで戯れに、互いに向き合って撃ち、弾丸を真ん中でかち合うようにしたり、相手の銃口に弾丸を撃ち込んだり、超人的なことをやっているのでした。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第2話 カチカチ山/貧乏神と福の神

第2話 カチカチ山/貧乏神と福の神

<カチカチ山>ある村にいつも悪さばかりしているタヌキがいました。おじいさんのいない間におばあさんをだまして手にかけたタヌキ。悲しむおじいさんを見て、タヌキをこらしめようと心に誓ったウサギは・・・。
<貧乏神と福の神>ある村に、ものすごく貧乏な男がいました。なぜそんなに貧乏なのかというと、その家に貧乏神が棲みついていたからです。この男が、実によく働く嫁っこをもらいました。男もせっせと働くようになり、生活が良くなり始めると、貧乏神は家から出て行かなければならなくなるのですが…。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第3話 花咲か爺さん/地獄のあばれもの

第3話 花咲か爺さん/地獄のあばれもの

<花咲か爺さん>正直者のおじいさんとおばあさんが、かわいがっている犬のシロ。シロが「ここ掘れ、ワンワン!」と指し示す所を掘ってみると、大判小判がざくざくと出ます。それを見た意地悪じいさんとばあさんは・・・。
<地獄のあばれもの>ひどい日照りの年、多くの人が死んで三途の川を渡ってあの世へ行きました。医者と山伏と鍛冶屋の三人は閻魔大王さまに地獄行きを命じられますが、それぞれの技を駆使して地獄の責め苦を快適なものにしてしまいます。それを知った閻魔大王さまは激怒して…。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第4話 金太郎/乙女湯

第4話 金太郎/乙女湯

<金太郎>足柄山で生まれ、お母さんの愛情をいっぱい受けて、すくすくと育った金太郎。山の動物たちを友達にして、大きなクマとすもうをとっても負けない力持ちで心優しい子になりました。やがて金太郎は京の都に上り、立派なお侍さんになるのです。
<乙女湯>倒れていた美しい娘を助けた爺さま。自分の家に連れ帰り、婆さまと一緒に本当の娘のように大切にしました。乙女と名乗るその娘は、毎晩のように家を抜け出すようになり、心配した爺さまが後をつけると、美しい蛇の姿をした池の主のもとに引き寄せられていたのです。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第5話 うぐいす長者/きつねのボッケ

第5話 うぐいす長者/きつねのボッケ

<うぐいす長者>山道で四人の娘に出会ったお茶売りの男。男は娘たちに立派な屋敷へ案内されて、長女の婿になりました。屋敷で過ごす夢のような日々。ある春の日、四つある蔵のうち四番目の蔵は絶対に開けないよう言い残して娘たちが出かけてしまいます。
<きつねのボッケ>塩釜あたりのお話。いたずらキツネが逃げる時に落として行ったボッケ(キツネが被る帽子)を手に入れた男がいました。ある日そのキツネが、ボッケがないと婚礼ができないので返して欲しい、と涙ながらに訴えるので不思議な棒と取り替えますが…。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第6話 さるかに合戦/だらぐ地蔵

第6話 さるかに合戦/だらぐ地蔵

<さるかに合戦>素直な性格のカニをいじめる意地悪なサル。ある日、サルはカニに大ケガを負わせます。それを見たハチ、力持ちのウス、勝気なクリ、知恵者の牛のフンが協力してサルをこらしめるために立ちあがります。
<だらぐ地蔵>米沢の近くの黒沢という所。子供達がお堂から引き出したお地蔵様と遊んでいました。泥だらけになったお地蔵様を見た気の優しい六兵衛さん、お地蔵様を引き出せないよう格子を作り取り付けます。すると六兵衛さんの身体に異変が起こります。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第7話 浦島太郎/鳥精進・酒精進

第7話 浦島太郎/鳥精進・酒精進

<浦島太郎>いじめられている亀を助けた浦島太郎。亀に竜宮城へ案内され、楽しい時を過ごした後、太郎は乙姫様から玉手箱を手渡されて陸に帰ります。そこで信じがたい現実を知った太郎が玉手箱を開けてみると・・・。
<鳥精進・酒精進>伊豆の河津という豊かな里に、鳥たちから慕われている優しい酒好きの命(みこと)がいました。しかし、豊かな土地を狙う大蛇が、酒に酔ってところ構わず寝入った命を亡き者にしようとしていました。大蛇に火を放たれて逃げ道を失った命が覚悟を決めると…。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第8話 だんだらぼっち/猿っこ昔

第8話 だんだらぼっち/猿っこ昔

<だんだらぼっち>志摩半島・波切(なきり)の沖にある大王島に住む巨人「だんだらぼっち」。たびたび村にやってきては暴れるので、村人たちは困り果てていました。行き詰った大人たちに、子供が出したある名案とは・・・。
<猿っこ昔>あるところに若夫婦がいました。夫婦が森にやって来ると、乱暴な猿の一族に取り囲まれて、嫁がさらわれてしまいました。猿たちは悪い人間の真似をしていたのです。嫁を助け出すために、男は鉄砲を持って猿の棲む所へ乗り込み、猿たちを一網打尽にします。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第9話 一寸法師/鷺宮

第9話 一寸法師/鷺宮

<一寸法師>体は小さくとも元気いっぱいな一寸法師。おわんの舟に乗って、あこがれの京の都にやって来ます。ある日、美しいお姫様をおそった鬼を退治して、願いのかなう宝物「うちでのこづち」を手に入れて・・・。
<鷺宮>下野国(しもつけのくに)に小さな里があって白鷺が多く棲んでいました。ある日照りの年、人々が水不足に困りは果てていると、白鷺の群れが水柱(みずばしら)のようになって飛んでいる所がありました。そのあたりを掘るとやがて大きな岩に当たり…。

48時間 216円
まんが日本昔ばなし 第10話 ソラ豆の黒いすじ/横びらの天狗様

第10話 ソラ豆の黒いすじ/横びらの天狗様

<ソラ豆の黒いすじ>ひょんなことからソラ豆と炭とワラが連れだって「お伊勢参り」に出かけます。ヘビの体内を通ったり、ネズミに襲われたりしながら旅を続けますが、橋の無い川を渡ろうとしたときに悲劇に見舞われます。
<横びらの天狗様>富山県の平村、横びらという所に、酒が大好きな天狗様が棲んでいました。じんべえさんが家への帰り道、天狗にせがまれて親父様への土産の酒を気前良く振舞いました。逃げ出したりしないじんべえさんに感心した天狗様は、不思議な力でお礼をするのでした。

48時間 216円

詳細情報

スタッフ
情報はありません
キャスト
情報はありません
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。