Genius Party

Genius Party

対応デバイス

評価する

制約は、ゼロ。

あらすじ

「アニマトリックス」「鉄コン筋クリート」など、数々の名作を生み出しつづけるStudio4℃の下に、日本のアニメーションが誇る天才たちが集結。プロジェクト名は「Genius Party<ジーニアス・パーティ>」。世界が認める才能によって、全く新しいパーティ・ムービーがここに誕生した。その【第一弾】は、第57回カンヌ国際映画祭にて、最優秀男優賞に輝いた柳楽優弥、そして2007年度のアカデミー賞で話題をさらった菊地凛子らによる注目の豪華キャスト。7人の映像作家の個性は、ときに対峙し、ときに共鳴しながらあなたの感性を直撃する。

キーワード ハイビジョン SF ファンタジー 映像美

  • Genius Party
  • Genius Party
  • Genius Party

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
Genius Party 第1話 GENIUS PARTY

第1話 GENIUS PARTY

イメージが生まれる瞬間をモチーフにした、感覚を触発する映像の世界。空虚な荒地、走り続ける鳥男、揺れるひらめきの花。浮かんでは消え、連鎖し、変化するイメージの断片たちの先には、目にした者たちの感覚を触発せずにはおかない映像世界が広がる。

1週間 216円
Genius Party 第2話 上海大竜

第2話 上海大竜

前世紀後半の上海旧市街、洟垂れ小僧のチンクロは絵を描くのが大好きな幼稚園児。ある日、チンクロが通う幼稚園に突如閃光とともにクレーターが出現。チンクロが拾った謎のスティック型の物体-それは思い描いたものを実体化できる「想念実体化システム」だった。不思議なスティックの力に魅せられる子供たち。だが、彼らの目の前に予想だにしない巨大な敵が姿を現す!

1週間 216円
Genius Party 第3話 デスティック・フォー

第3話 デスティック・フォー

地底に広がるもう一つの世界は“生”の存在が許されない。そこに入り込んだ一匹のカエルを主人公のロットが偶然拾ったことで巻き起こったドタバタ劇。ロットは仲間たちと元の世界に戻してあげようと「ウズウズの穴」に向かうのだが…。“キモグロカワイイ”4人組が繰り広げるスラップスティックで心温まるコメディ。

1週間 216円
Genius Party 第4話 ドアチャイム

第4話 ドアチャイム

ある日、いつものとおりに帰宅した高校生の裕。マンションのドアを開けて家に入ろうとすると、母と妹の反応がおかしい。「いま玄関のドアが開いたよね・・・?けど誰もいないよ。」事態が飲み込めないでいる裕が目にしたのは、既に帰宅していた、もう一人の“自分”の姿だった。自分以外の“自分”に翻弄される裕の行く先は・・・?

1週間 216円
Genius Party 第5話 LIMIT CYCLE

第5話 LIMIT CYCLE

闇の中に浮かび上がる仮想現実空間、重層で構成されたデータワールドの都市、まるで何かに囚われているような表情でパソコンに向かう一人の男。仕事を終え街へ出た男は幻想的な蝶を発見し、追いかけているうちに自分と同じ容姿をしたもう一人の男と出会う。2Dと3Dの垣根を超えたシャープで幻想的なビジュアル表現による衝撃の映像詩。

1週間 216円
Genius Party 第6話 夢みるキカイ

第6話 夢みるキカイ

―温かいお家やママは、からくり仕立ての機械だった―赤ん坊はひとり、殺伐とした荒野へとはき出される。4本足のバイクに乗って、旅の途中に出会うのは、火の子、小植物、空飛ぶ多羽根、巨大な自然現象の数々・・・。そして歳月を重ねた主人公がたどりついた、旅路の果てに見たものとは・・・。

1週間 216円
Genius Party 第7話 BABY BLUE

第7話 BABY BLUE

初夏、福生のとある高校。2年生の翔は1年生の葉月を「授業を抜けてどこかへ行こう」と誘う。幼馴染の二人だが、歳月はお互いをどこか変えてしまい、近頃は話すこともなくなっていた。花火を買い込み江ノ島に向かう二人。たった一日だけのほんのささいな冒険。

1週間 216円

詳細情報

スタッフ
監督:福島敦子
監督、脚本:河森正治
監督、キャラクターデザイン、美術:木村真二
監督、脚本、絵コンテ、キャラクター原案:福山庸治
監督、脚本、絵コンテ、設定、原画:二村秀樹
監督、脚本、絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督:湯浅政明
監督、脚本、絵コンテ:渡辺信一郎
キャスト
情報はありません
その他の情報
  • 提供:STUDIO4℃
  • 放映期間:2007/07/07
  • 2007
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。