Genius Party Beyond

Genius Party Beyond
Genius Party Beyond

対応デバイス

評価する

創造力は超越する。-脳内麻薬(エンドルフィン)・体感アニメーション-

あらすじ

『鉄コン筋クリート』『マインド・ゲーム』『THE ANIMATRIX』など、斬新な話題作を次々と放ってきたビジュアルクリエイティヴ集団・STUDIO4℃。彼らによる意欲的プロジェクトが、この『Genius Party』である。「制約=ゼロ」というコンセプトのもと、才能溢れる多彩な監督たちが短編アニメーションを競作。第1弾では、7人の作家陣が無限のクリエイティヴィティを軽やかに披露した。そして1年後、待望の第2弾がそのヴェールを脱いだ。題して『Genius Party Beyond』。 前作で示された広大なアニメーションの表現領域から、さらに彼方(Beyond)へと突き抜ける鮮烈な傑作群がここに集結した。それらはまさに、アニメーションの歴史に新たなマイルストーンを打ち立てる珠玉のフィルムたち。その衝撃を目撃できる至福に震えてほしい。

キーワード ハイビジョン SF ファンタジー 宇宙 映像美 冒険

  • Genius Party Beyond
  • Genius Party Beyond
  • Genius Party Beyond

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
Genius Party Beyond 第1話 GALA

第1話 GALA

神々の暮らす地に突如として現れた巨大な物体。その内に秘められた生命の鼓動に感応した者たちは、目覚めを促すために盛大な宴を催す。祝祭の歓びを高らかに謳う神話的な物語を、前田監督は少年コオニの目を通した冒険ファンタジーとして活写。

1週間 216円
Genius Party Beyond 第2話 MOONDRIVE

第2話 MOONDRIVE

月面都市に悪名を轟かせる4人の無法者、ジーコ、ユキ、ミッチー、ペケペケ。お宝の噂を聞きつけた彼らは、ある時計屋から1枚の古ぼけた地図を手に入れる。それは伝説の宝の地図を探すための地図だった。巨人島へと渡る飛行船を手に入れるため、ジーコは大金を賭けたビリヤード勝負に挑む。ところが予想だにしない大番狂わせが!?

1週間 216円
Genius Party Beyond 第3話 わんわ

第3話 わんわ

お母さんへの「ありがとう」の気持ちをこめて・・・。小さな男の子の夢冒険へ出発進行!!

1週間 216円
Genius Party Beyond 第4話 陶人キット

第4話 陶人キット

巨大な工場に飲み込まれたかのような集合住宅。その一室に暮らすひとりの若い女。彼女は奇妙な機械を使って、人形に“陶虫”と呼ばれる謎の生き物を埋め込み、命を与えていた。薄暗い部屋に引きこもり、うつろな目で禁じられた遊びに耽り続ける女。そんな日々も長くは続かなかった。ある日、通報を受けた管理局の捜査官・島田とグラスヘッドたちが部屋に踏み込んできたのだ。彼女はとっさに人形を引っ掴み、部屋の外へと飛び出すが・・・・・・。

1週間 216円
Genius Party Beyond 第5話 次元爆弾

第5話 次元爆弾

蛹を被った少年シンは、ある時、クウという少女に出会った。他の誰にも似ていない、自由奔放な彼女との日々は、シンの心を変えていった。愛おしく、かけがえのない記憶。さまざまな言葉の断片がよみがえる。彼の胸を刺し貫いた言葉も・・・・・・「もう、キライ」。あてどなく暴走し、浮遊する魂と体。温かくて冷たい、楽しくて悲しい、天使のようで悪魔のような彼女は、今どこにいるのだろう。少年は蛹の殻を突き破り、前に進むことができるのだろうか。

1週間 216円

詳細情報

スタッフ
監督、絵コンテ、キャラクターデザイン、原画:前田真宏
監督、絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督、原画:中澤一登
監督、絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督、原画:大平晋也
監督、絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督、原画、美術監督:田中達之
監督、絵コンテ、キャラクターデザイン、作画監督、原画:森本晃司
キャスト
情報はありません
その他の情報
  • 提供:STUDIO4℃
  • 放映期間:2008/10/11
  • 2008
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。