パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻

パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻
パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻

対応デバイス

評価する

サーカス団がやってきて、さらに楽しく素敵に。宮崎駿が原案・脚本のシリーズ第2段!

あらすじ

ミミ子ちゃんとパンちゃんとパパンダは、毎日楽しく暮らしていました。そんなある日、ミミ子ちゃんたちの留守に怪しい二人組が……。そこへ帰って来たミミ子ちゃんは「どろぼうさんを見るのは初めて!」と喜びますが、二人組は一目散に逃げ帰ってしまいました。せっかくの面白そうなお客さんがいなくなって、ちょっとがっかりのミミ子ちゃんですが、パンちゃんは自分のご飯が食べられていることに気付きました。パンちゃんが鼻をクンクンさせて家中を探します。パンちゃんのベッドにもぐりこみ、スヤスヤと眠っていたのは……なんとトラの子供でした!二人ともびっくりして家中を走り回って大騒ぎです……。

解説竹やぶの一軒屋にたった一人で住んでいた少女ミミ子。小学生ながらしっかり者のミミ子が買い物から帰ってくると小さな子パンダのパンちゃんが庭にいた。さらにその親のパパンダも現れる。ミミ子に父親がいないことを知ったパパンダは自分が父親代わりになると言い、ミミ子はパンちゃんの母親になると決める。こうして2頭はそのままミミ子と暮らすことになり、奇妙で楽しい新生活が始まった。原案は宮崎駿によるもので、後の宮崎名作アニメの源流と位置づけられる。ユーモラスで愛くるしい2頭のパンダは今なお人気。

キーワード キッズ メルヘン ファンタジー 大ヒット作 名作 親子向け 動物 ほのぼの

  • パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻
  • パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻
  • パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻
  • パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻

詳細情報

スタッフ
原作:宮崎駿
脚本、美術設定、画面構成:宮崎駿
作画監督:大塚康生、小田部羊一
美術監督:小林七郎
撮影監督:清水達正
音楽:佐藤允彦
原画:河内日出夫、中村英一、近藤喜文、竹内留吉、青木雄三、本多敏行、本木久年、大塚康生、村田耕一、才田俊次、小田部羊一、矢沢則夫、金沢比呂司、宮崎駿
キャスト
ミミ子:杉山佳寿子
パパンダ:熊倉一雄
コパンダ:太田淑子
団員:山田康雄
サーカスの団長さん:和田文雄
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。