ガリバーの宇宙旅行

ガリバーの宇宙旅行
ガリバーの宇宙旅行

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2017/06/01 ~ 2017/11/30
  • みんなの評価:


さあ出かけよう希望を探して宇宙の旅へ!
夢も希望も幸せも宇宙のどこかにきっとある
夢と希望の星めざし進めボクらのガリバー号!

あらすじ

テッド少年は親もいなければ住む家すらなく、明日への希望を見失っていました。もぐり込んだ映画館からも追い出され、行くあてもないまま出会ったのは、ゼンマイ人形の大佐と野良犬のマックです。真夜中の遊園地に出かけた三人。使われなくなった宇宙船を見つけて中に入るのですが、警備員に見つかり、ロケット花火にまたがって夜空へと逃げ出します。ロケット花火は森の中に墜落。そこで見つけた古びた洋館には、ガリバー博士という年老いた科学者が住んでいました。かつては有名な冒険者だったガリバー博士は、自分で作った宇宙船・ガリバー号に乗って、人生最後の旅に出かけようとしていました。目指すは銀河の彼方に浮かぶ、青く輝く希望の星です。テッドは博士に頼み込み、一緒に宇宙旅行へ出かけることになります。厳しい訓練を経て、いよいよ出発。数々の困難を乗り越えて希望の星に近付くものの、あれほど夢見た星は恐ろしいロボットたちに支配されていました。とっくの昔に希望など消え去っていたのです…。

解説スウィフトの「ガリバー旅行記」を原作に、可愛らしいキャラクターたちが宇宙せましと繰り広げる歌と夢と希望の冒険物語。超現実主義の思想を大胆に取り入れた独創的な演出は、見る者に忘れがたい印象を与える。主人公の声と劇中歌を故・坂本九が担当しているのにも注目だ。

キーワード SF ファンタジー 名作 冒険

  • ガリバーの宇宙旅行
  • ガリバーの宇宙旅行
  • ガリバーの宇宙旅行
  • ガリバーの宇宙旅行

キャラクター紹介

詳細情報

スタッフ
企画:小野沢、籏野義文
監督:黒田昌郎
脚本:関沢新一
製作:大川博
音楽:富田勳
作画監督:古沢日出夫
美術:横井三郎
「地球の歌」美術:児玉喬夫
キャスト
テッド少年:坂本九
紫の星の少女:本間千代子
ガリバー博士:宮口精二
大佐:小沢昭一
マック:堀絢子
クロ:伊藤牧子
キューピット:岡田由起子
青い星のロボット:今西正男
紫の星の王様:大泉滉
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。