超電磁ロボ コン・バトラーV

超電磁ロボ コン・バトラーV
超電磁ロボ コン・バトラーV

対応デバイス

評価する
  • 配信話数: 全54話
    配信中 : 1話 ~ 54話
  • 配信期間: 2016/04/01 ~
  • みんなの評価:


レッツ・コンバイン!電磁の力で敵を撃て!
地球の敵を倒すため超電磁兵器が唸りをあげる!
コンバイン完了!大地を揺るがす超電磁ロボが出撃する!

あらすじ

先史以来地底に潜んでいたキャンベル星人が、ついに地球侵略のための行動を開始した。オレアナと大将軍ガルーダ率いるキャンベル星人軍の襲来を予期していた南原博士は、超電磁の力で合体する巨大ロボ「コン・バトラーV」を建造。全国から四人の若者を集め、孫娘のちずるを含むバトルチームを結成する。コン・バトラーVは苦闘の末に幾多のどれい獣を撃破していくが、その戦いの中で南原博士は命を落とし、代わって四ッ谷博士がチームの指揮をとる。激化していく戦闘、そして大将軍ガルーダに訪れた悲劇。バトルチームは束の間の勝利を手にするも、新たな強敵・マグマ獣と、次なる刺客・女帝ジャネラが出現。一方でコン・バトラーVも新しい武器が追加されてパワーアップしてゆく。地球に平和を取り戻すそのまで、豹馬たちの戦いは続く。

解説当時は前代未聞だった「5体のメカが合体して巨大ロボットになる」というコンセプトで誕生した伝説のロボットアニメ。その魅力はメカにとどまらず、数多くの個性的キャラクターやテーマ性を重視した優れたストーリーで、男女を問わない多くのファンを魅了した。スタッフには総監督の長浜忠夫をはじめ、安彦良和、高橋良輔、富野善幸(現:由悠季)、坂口尚など、今では信じられない豪華なメンバーが名を連ねている。

キーワード 無料動画 SF ロボット 合体 アクション 戦闘

  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV
  • 超電磁ロボ コン・バトラーV

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
超電磁ロボ コン・バトラーV 第1話 出撃! どれい獣を倒せ

第1話 出撃! どれい獣を倒せ

「コン・バトラーV、君たちに乗ってもらうために誕生した最新メカだ!」(南原博士)太古地球に到来し、地底深くに前線基地を築いたキャンベル星の地球征服軍。その総司令官・ガルーダは、母・オレアナの命を受け、宇宙生物をサイボーグ化したどれい獣・ガルムスを地上に送る。この事態に対するため、南原博士は国連の協力で超電磁ロボ「コン・バトラーV」を完成させていた。博士は豹馬、十三、大作、小介の四人と孫娘ちずるを搭乗者に選んで出撃させる。さあ、心をひとつにして、どれい獣を倒すのだ!

一話無料 0円
1話〜5話 1週間345円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第2話 不死のどれい獣ゾンビ

第2話 不死のどれい獣ゾンビ

「国家などという縄張り根性のあるかぎり、宇宙人に勝てる道理がありませんぞ!」(南原博士)南原コネクションに各国首脳が招かれ、コン・バトラーVのお披露目が行われていた最中、犬吠埼にどれい獣・ゾンビが出現した。豹馬と十三の先陣争いがチームワークを乱し、バトルマシンは振動砲の攻撃で脆性(ぜいせい)破壊をおこす直前まで追いこまれてしまう。大作の機転でなんとか切り抜けるが、殴り合いで決着をつけようとする豹馬と十三の眼前で、南原博士の搭乗する小型ジェット機がゾンビの攻撃を受けて墜落してしまった!

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第3話 どれい獣ゼンダの罠

第3話 どれい獣ゼンダの罠

「地球のためには、人間は第一に滅ぶべき動物なんだよ」(四ツ谷博士)キャンベル星地球征服軍の目的は、本星からの移民団に備え、地球をキャンベル星と同様の人工的な環境に改造することだった。ガルーダはコン・バトラーVの戦力を分析し、どれい獣・ゼンダを刺客に送る。一方、親友の四ツ谷博士をコネクションに迎えようとしていた南原博士は、頑なな拒絶にあっていた。四ツ谷は自然破壊を止めようとしない人間に絶望していたのだ。その頃、コン・バトラーVは芦ノ湖に出現したゼンダと戦っていたが…。

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第4話 特訓! 超電磁ヨーヨー

第4話 特訓! 超電磁ヨーヨー

「うるせえっ!コン・バトラーVが、敵に後ろを見せられるかっ!!」(豹馬)どれい獣・デモーラが東京に出現し、溶解液を吐き出して街を破壊していた。コン・バトラーVも手を溶かされてしまうが、豹馬の捨て身の戦法で一旦は勝利をおさめる。南原博士の遺志を継いだ四ツ谷博士は、コネクションの司令として指揮をとることを決意。デモーラの溶解液に耐えられるアルファー鋼を取り寄せるが、どう見ても絶対量が不足している…。強化されたデモーラの来襲に、コン・バトラーVはどう立ち向かうのか!?

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第5話 コンバイン! 危機一髪

第5話 コンバイン! 危機一髪

「なにをぼやぼやしているのです。早く、多くの人たちを助けに行くのです」(小介の母)北海道の阿寒湖にどれい獣・ラセツが出現、コン・バトラー隊が出動する。ラセツの襲った湖畔のマリモ研究所は小介の実家だった。五号機が救助のために着陸し、残る四機でラセツの攻撃をしのぎながら、何とか小介の両親を基地に運ぶことに成功する。緊急手術を受ける両親から離れようとしない小介。母親の言葉に励まされて出撃を決意するものの、ラセツはコン・バトラーVに匹敵する戦闘力を持っていた。コン・バトラー隊に勝機はあるのだろうか!?

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第6話 大将軍ガルーダの挑戦

第6話 大将軍ガルーダの挑戦

「園長先生、俺の替りはいくらでもいるが、親の替りはいない!」(豹馬)どれい獣・ゴルダーがコンビナートに出現。戦いの場になった海岸には、両親のない豹馬の育った施設・太陽学園があった。園長先生と子供たちをかばって戦う豹馬は、底力を発揮してゴルダーを撃破。久しぶりに子供たちとの再会して喜ぶが、そこにガルーダからの通信が入る。キャンベル軍は子供たちの親をどれいとして地底基地に捕らえていた。彼らは親たちの命と引き替えに、豹馬の降伏を要求してきたのだ!

48時間 108円
6話〜10話 1週間432円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第7話 絶叫! おれの腕を返せ

第7話 絶叫! おれの腕を返せ

「人間は下等な生物だ。用がすめば、掃き捨てるまでだ!」(ガルーダ)ガルーダに撃たれた豹馬の両腕を、人工細胞を使って再生する手術が成功した。手術を行った勝田博士は人体実験の責任を問われて姿を消し、キャンベル軍のどれい研究所長となってしまった。その勝田博士がキャンベル星人と同等の身分を得るために、暗殺者の使命を帯びて南原コネクションを訪れる。加えてキャンベル星の司令艦・グレイドンと、どれい獣・イカゲラーが猛攻。南原コネクションとコン・バトラーVに、刻一刻と破滅の時が迫る…。

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第8話 大逆転! 必殺二段射ち

第8話 大逆転! 必殺二段射ち

「角度と距離さえ読めるようになればええのや」(真岡)年老いたガードマン・真岡。今は南原コネクションの中庭で花を育てるだけの彼も、かつては警察きっての銃の名人と言われていた。十三にとっては射撃の師匠にあたる。ガルーダはその真岡を洗脳して、バリヤーシステムの破壊とコン・バトラーVの発進阻止を命じる。ちずるを人質に取った真岡の洗脳を解くために、十三は必殺の二段射ちで首筋の洗脳装置を狙う。チャンスは一度きり。もしも失敗すれば、大切な人の命を奪うことになってしまう…。

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第9話 憤怒のどれい獣キール

第9話 憤怒のどれい獣キール

「親子の愛情まで戦闘に利用するとは……卑劣なヤツめ、もう許さんぞ!」(豹馬)突如出現した巨大な卵。どれい獣と関係があるとにらんだ四ツ谷博士は、南原コネクションに運んで調査を開始する。卵から生まれた生物は感電のショックで暴れ、基地を飛び出して街へ向かう。豹馬は生け捕りにしようとするが、十三は危険な動物を野放しにはできないと攻撃を加えて殺してしまう。その生物はどれい獣・キールの子供だった。復讐に燃えるキールに対し、幼い頃に両親を失った豹馬は戦うことに迷いを覚え、コンバイン不可能になってしまう!

48時間 108円
超電磁ロボ コン・バトラーV 第10話 ロペットが恋をした

第10話 ロペットが恋をした

「感情回路が見事に反応しておる。ま、言うなれば……恋わずらいだな」(四ツ谷博士)どこからかラブレターが届くようになり、ロペットは浮かれまくっていた。差出人はロボ子。南原コネクションを訪ねてきたロボ子は、ロペットに不審なリモートコントロール装置を取り付ける。彼女はキャンベル軍のスパイロボットだったのだ。どれい獣・ゲルドンが出現し、バトルマシンが発進。五人はコンバインを試みるが、操られたロペットによって脳波が一致する前に指令を出されてしまったため、空中で激しく衝突してしまう!

48時間 108円

キャラクター紹介

詳細情報

スタッフ
総監督:長浜忠夫
原作:八手三郎
アニメーションキャラクター:安彦良和
メカニックデザイン:スタジオぬえ
音楽:筒井広志
演出:横山裕一朗、寺田和男、富野善幸(現:由悠季)、出崎哲、斧谷稔、高橋資裕、岡崎邦彦
脚本:辻真先、田口章一:五武冬史、藤川桂介、山本優、桜井正明、金子裕
キャスト
葵豹馬:三ツ矢雄二
浪花十三:山田俊司(現:キートン山田)
西川大作:立壁和也(現:たてかべ和也)
南原ちずる:上田みゆき
北小介:千々松幸子
南原博士:納谷悟朗
四ッ谷博士:富田耕生
ロペット:野沢雅子
大将軍ガルーダ:市川治
女帝オレアナ:野沢雅子
ミーア:千々松幸子
女帝ジャネラ:つかせのりこ
将軍ダンゲル:緒方賢一
ワルキメデス:市川治
ナレーション:山田俊司
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。