モレニータ・スキャンダル 消えた聖女

モレニータ・スキャンダル 消えた聖女

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2017/03/17 ~ 2020/08/10
  • みんなの評価:

家族の命を守るため、のるかそるかの大博打とは 「グアダルーペの聖母」の身代金!
聖なるイコンと麻薬犯罪、善と悪を象徴的に絡み合わせた衝撃のサスペンス・アクション!
【マリア様、最後の大罪をお許しください・・・】

あらすじ

伝書鳩を飼育しているマテオは、祖父の手術代を稼ぐため、麻薬ディーラーが鳩を運び屋として利用するのに手を貸す。だが運送に失敗して20万ドルの損失を出すと、組織は返済を迫り身重の妻まで脅迫してくる。追い詰められたマテオは、とんでもない行動に出る。グアダルーペ大聖堂から聖母像を盗みだし、身代金を要求したのだ。このメキシコ民族のシンボルといえる聖母像の盗難は、国中をゆるがす大騒動へと発展する・・・。

解説世界各国映画祭での受賞ラッシュで脚光を浴びた、アラン・ホンソン監督長編デビュー作。メキシコの大ベテラン俳優イグナシオ・ロペス・タルソ(『火山のもとで』)、可憐なルックスで人気の演技派女優マヤ・サパタ(『夜のボレロ』『ボーダータウン 報道されない殺人者』)共演。「グアダルーペの聖母(愛称モレニータ)」は、1531年にこの地で起きた聖母出現の奇跡の証。メキシコ・シティ郊外の丘に建つグアダルーペ大聖堂は、毎年数百万人もの巡礼者が訪れるカトリックの聖地。撮影には実際の大聖堂が使われている。
【アムステルダム映画祭 最優秀アクション映画賞受賞作品】
【オーランド・ヒスパニック映画祭 最優秀作品賞・最優秀キャスト賞受賞作品】
【ロサンゼルス・ラテンアメリカ国際映画祭 最優秀脚本賞受賞作品】
【ケルン・イベロアフロアメリカーノ映画祭 最優秀作品賞・最優秀監督賞受賞作品】
【ウエルバ・ラテンアメリカ映画祭 最優秀監督賞受賞作品】
【トレゴール国際映画祭 最優秀主演男優賞受賞作品】
【バハマ国際映画祭 ニュー・ヴィジョン賞受賞作品】
【マルガリータ国際映画祭 最優秀第1回監督作品賞受賞作品】
【ラプラタ映像芸術祭 最優秀美術賞・最優秀音響賞受賞作品】
【ボゴタ国際映画祭 特別推奨作品】

キーワード 洋画 メキシコ サスペンス アクション ドラマ

  • モレニータ・スキャンダル 消えた聖女
  • モレニータ・スキャンダル 消えた聖女
  • モレニータ・スキャンダル 消えた聖女
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。