美しい絵の崩壊

美しい絵の崩壊

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2014/06/20 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

オーストラリア東海岸の入り江に建つふたつの家。ロズ(ロビン・ライト)とリル(ナオミ・ワッツ)は双子の姉妹のように同じ時を過ごしてきた。ロズの息子トム(ジェームズ・フレッシュヴィル)とリルの息子イアン(ゼイヴィア・サミュエル)は、母親たちと同じく親友としての絆を深めていた。イアンは幼少期に父親を亡くし、それからはロズをセカンドマザーとして慕っていたが、いつしかロズへの気持ちは強い恋心へと変わっていく。ロズの夫ハロルド(ベン・メンデルソーン)は、シドニー大学で演劇の専任講師の職を得たと、家族揃ってシドニーへ転居することを提案する。トムの為にも都会で暮らした方が良いと主張するハロルドだが、入り江の家やギャラリーでの仕事を手放したくないロズは、即答を避ける。迷いながら日々を過ごすロズにとって、海辺の生活は愛おしさを増していく。ある夜、深酒をしたトムの介抱のためにロズの家に泊まったイアンは、ロズへの気持ちを抑えきれず、ふたりは一夜を共にする。母とイアンがしたことに気付いたトムはショックを受け思わぬ行動に出るのだが…。

解説私を愛したのは、親友の息子だった。ノーベル賞作家ドリス・レッシングの愛の問題作、ついに映画化。純粋でありながらも禁断の愛ゆえに狂っていく運命の歯車。美しい絵はいかにして崩壊し、どんな結末を迎えるのか―。美しい年上の女性に抱く憧れが、いつしか愛に変わっていく。息子ほど歳の離れた男に愛される女性の戸惑いや喜び、またその苦悩を描いた名作は、過去にも数多く存在する。しかし、これほどまでにスキャンダラスで、それでいて胸締めつけられる愛の物語が他にあっただろうか。禁断のリンゴを齧った罪と罰とは?楽園の扉が開かれたとき、完璧で美しかった4人の絵はどのように崩壊していくのか?これまでに類をみないこの愛の結末は、どこまでも切なく胸に響くことだろう。

キーワード 洋画 青春 フランス オーストラリア R-15 ドラマ ラブロマンス

  • 美しい絵の崩壊
  • 美しい絵の崩壊
  • 美しい絵の崩壊
  • 美しい絵の崩壊
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。