闇のあとの光

闇のあとの光

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2016/11/25 ~
  • みんなの評価:

魔術的リアリズムに溺れる、鮮烈の映像美
メキシコの若き巨匠カルロス・レイガダス監督日本初公開作品にして最高傑作

あらすじ

メキシコのとある村。フアンは愛らしい子供と美しい妻ナタリアとともに何不自由ない恵まれた生活を送っていた。ところが、ある夜、赤く発光する“それ”が彼の家を訪問したときから、なにげない平和な日常が歪みはじめる。ヒカリと闇が互いに戯れるがごとく交わる世界の断片は、1発の銃声によって新たな位相に導かれていく。フアンの家に現れた“それ”はいったい何だったのか?禍をもたらす「悪魔」なのか、それともどこかに彼らを導こうとする「神」だったのか…。

解説第65回カンヌ国際映画祭監督賞受賞。雷鳴轟くマジックアワーの大自然のイメージと、画面をおおう万華鏡的なビジュアルエフェクト。圧倒的な映像美でラテンアメリカ特有の魔術的リアリズムをスクリーンに刻んでゆく。「暴力」「性」「依存症」「家族愛」「若々しい力」「光に溢れた海山々」…。闇と光の交錯する世界に身をさらし、それでも何かにすがり、愛を見つけて生きてゆく人間の逞しさに魂を揺さぶられる。

キーワード 洋画 ヒューマンドラマ 青春 カンヌ映画祭受賞 メキシコ ドラマ

  • 闇のあとの光
  • 闇のあとの光
  • 闇のあとの光

スタッフコメント日本初公開にして最高傑作!
メキシコの若き巨匠、カルロス・レイガダス監督作品。
仕事そっちのけで見入ってしましました。
とても私の様な者には言葉で表せない素晴らしい映画です。
敢えて例えるならば鮮烈。
秩序も混沌も全て飲みこんだこの魔術的作品を是非オススメします。(スタッフK)

詳細情報

スタッフ
監督:カルロス・レイガダス
プロデューサー:カルロス・レイガダス
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。