サイエンス・ワールド

サイエンス・ワールド
評価する
  • シリーズ : 宇宙・地球
  • 配信話数 : 全11話(配信中9話~48話)
  • 配信期間 : 2009/11/12 ~
  • みんなの評価 : 

【あらすじ】

今、最も注目の集まる話題をじっくり観察し細かく分析する「サイエンス・ワールド」シリーズ。世界中から興味深い科学分野の謎を集めて取り上げる。技術革新の世界を探求し、現在最も画期的な科学的理論や開発を実際に試してみるのがこの番組の特徴だ。番組では専門家チームとともに新しいテクノロジーを利用して、人間を悩ます謎の数々や科学分野で注目を集める疑問の答えを探っていく。

【キーワード】 ハイビジョン テクノロジー 生物 宇宙 地球 サイエンス

  • サイエンス・ワールド
  • サイエンス・ワールド
  • サイエンス・ワールド
各ストーリー詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
サイエンス・ワールド 宇宙の起源

第9話 宇宙の起源

コップ一杯の水には、宇宙で見つかる最も基本的な物質構成成分が含まれている。水素は宇宙のビッグバンが起こったときに作られ、水の成分のほとんどをしめる。水素がいかにして水の中に入ったかは科学の中でも最もドラマチックな物語の一つであり、その軌跡を追うのに、何千人もの科学者たちが借り出されることになった。このエピソードでは、数々の星、銀河、超新星爆発、巨大ガス雲などを通して、水の中に存在する水素を追っていく。水素は将来的にはどこへ行くのか。それは宇宙の運命にかかっている。永久に広がり続けるのか、あるいはばらばらになってしまうのか・・・。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 大陸衝突

第25話 大陸衝突

地面はどこからやってきたのだろう?地球最古の岩を訪ね、どのように最初の大陸が創生期の地球上に形作られたのかを探っていく。グランドキャニオンを訪ね、プレートテクトニクスや侵食、堆積作用が今日の景観をどのように作り上げてきたかを検証する。また南アフリカでは、世界最古の大陸の遺物を検証する他、2億5千万年先の大陸の動きをコンピュータシミュレーションによって再現する。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 雷

第26話 雷

弾よりも速く、太陽の表面温度の6倍の温度で砂をガラスに変えることができ、一瞬よりももっと短い衝撃。我々の惑星には毎日800万回以上、雷が落ちている。自然界で起こる現象の中でも一番よく観察されているが、同時にまた最も多くの謎に満ちている自然現象の一つでもある。その秘密を解くため、このエピソードでは宇宙から人間の体に深く入り込む雷のその驚異の旅を追う。地球で起こった最も激しい雷が襲ったオーストラリア、ダーウィンへ出かけ、巨大な積乱雲の中に入って稲妻の引き金となる謎の力を観察する。ドラマチックな新しい研究とショッキングな実験により雷が地球上で最も奇妙で破壊的、そして重要な自然現象だということがわかってくる。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 21世紀の潜水艦

第27話 21世紀の潜水艦

サイエンス・ワールドは特別に原子力潜水艦“フロリダ”に乗り込むことができた。アメリカ海軍が誇る最新潜水艦で挑む海軍特殊部隊Navy SEALsとの共同極秘ミッションの様子を紹介する。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 天文計算機

第42話 天文計算機

1900年、エーゲ海で海綿を採っていたダイバーたちが2000年前の難破船を偶然発見。これは歴史を塗り替える大発見だった。船から回収されたのはブロンズ製品や大理石像、ガラス器やアンフォラ、そしてシューズボックスくらいの大きさの機械装置もあり、中には歯車や指針が組み込まれていた。古代ギリシャといえば哲学、詩、そして数学だ。ギリシャ人がこのような非常に複雑な装置を作る技術を持っていたという考古学的記録はどこにもない。この装置の正体を解き明かすため100年の年月が費やされた。ローン・ウルフ・ドキュメンタリー・グループは2人のプロの模型制作者、クリス・ワイスバートとマリス・エンシングに密着。この装置の仕組みを理解するため、同じ機械の制作に挑む。さらにロンドンやニューヨーク、シアトルにも飛び、専門家たちのアドバイスをもとに人の手で作られた驚異的な装置の謎を解き明かしていく。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド エイリアン・ファイヤーボール

第43話 エイリアン・ファイヤーボール

カナダ、オンタリオ州。ある金曜日の晴れた夜、空を照らし地球に落下する火の玉が目撃された。この火の玉が太陽系の起源の謎を解き明かすだろうか、あるいは他の惑星の生命の存在を裏付ける証拠が見つかるかもしれない。しかしそれを研究するためにはまず、その火の玉を見つけなければならない。ウェスタンオンタリオ大学の惑星科学研究者たちは特殊なカメラやレーダー、聴音器など最新式ネットワークを使って落下する火の玉の撮影に成功。それは隕石の落下を最も良くとらえた映像だろう。学者たちは落下場所を探るためチームを編成。地球にやってきた“訪問者”を探すレースが始まった。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 海底都市

第44話 海底都市

地球表面の7割を占める海。SF作家やそうでない普通の人々も長い間、海底での生活を夢見てきた。海底に暮らした人間は過去にいないのだ。しかし人口が爆発的に増加した今、果たして広大な海のスペースを活用しないでいられるのか?今後10年で100世帯が暮らすための海底コロニーを建設するとしたら、どのようにして造っていくのか?そして建設地は?今回は番組が考案した海底コロニーの建設過程を段階を追って見ていこう。専門家たちはこの大胆な事業を決して夢物語だとは考えていない。すでに海底コロニー建設のためのテクノロジーを開発し、実現を目指しているのだ。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド パラレル・ワールド

第45話 パラレル・ワールド

不思議な未知の世界、パラレル・ワールド。現実とは似て非なるその世界は何十年も前からSF世界に度々登場してきた。パラレル・ワールドは虚像なのだろうか。いや、実は驚くほど多くの著名な科学者たちが実像だと信じているのだ。番組では異世界の秘めたる科学にメスを入れる。私たちが暮らしている世界と並行する世界が実際にあるということは多くの物理理論からも分かるだろう。パラレル・ワールドとはどんな世界なのだろうか?その世界を訪問することはできるのだろうか?もしできるとしたら、どんな人物と出会い、何と遭遇するのか?現実はSFよりも奇なり!

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド 古代のシーモンスター

第46話 古代のシーモンスター

2008年7月、古生物学者ナディアとイェルク・フレビッシュ、そしてラース・シュミッツはネバダ州オーガスタ山脈からイクチオサウルスのほぼ完全な状態の化石を発見。体長は約10メートル、2億4千年前のものだ。イクチオサウルスの歯はダイアモンドのような形をしており、その歯の縁は鋭い。こんな歯はかつて発見されたことがない。海の最強の捕食者であったことは間違いない。現在、この珍しい生物の研究が始まっている。最初の水生爬虫類が登場する進化の過程において、どの位置にいたのだろうか。シカゴでは骨の折れるような作業が行われている。まずは硬い岩塊を削り、イクチオサウルスの鋭い歯の骨を取り出す。一方、ネバダでは古生物学者チームがさらなる化石を探していた。先史時代のプレデターの進化を解き明かす手がかりは見つかるだろうか。研究室と現場で科学者たちは、陸に住んでいた生き物が何百万年という歳月をかけ海に住むようになったのか、その説明をしようと試みている。

[1週間] 216円
サイエンス・ワールド キリストの火の玉

第47話 キリストの火の玉

西暦312年、ローマ皇帝コンスタンティヌスは空に謎の光を見て、キリスト教に改宗した。これが世界の歴史を変えることに・・・。科学者たちはこの謎の光の正体を突き止めたと考えている。地質学者のチームがイタリアでクレーターを確認したのだ。記録には残っていない隕石が衝突した跡だという。この発見はコンスタンティヌス帝の話を裏付けるだけでなく、多神教の信者がまるで太陽のように輝く空の光を見て圧倒されたという地元に残る伝説の説明にもなる。多神教徒もまたキリスト教へ改宗。一方でこうした説をナンセンスだとする地質学者たちもいる。彼らはそのクレーターを家畜のために造られた人工湖だと考えているのだ。しかし “隕石が落下した世界でも珍しい町”としたいセチナーロの町長は、国際的な専門家たちを集めた。彼らによって真相は明らかになるのだろうか。

[1週間] 216円

詳細情報

スタッフ
情報はありません
キャスト
情報はありません
その他の情報
レビュー
【決済方法】
購入にはクレジットカード(VISA、MASTER、DC、UFJ、NICOS、JCB、AMEX、UC、DINERS)とビットキャッシュがご利用いただけます。
【視聴について】
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。