怪しい家政婦

怪しい家政婦

対応デバイス

評価する
  • 配信話数: 全20話
    配信中 : 1話 ~ 20話
  • 配信期間: 2015/10/02 ~ 2019/01/21
  • みんなの評価:

それは命令ですか? ― “承知しました”

あらすじ

ウン・サンチョルは二男二女の父親で、子供たちの教育のために海外で暮らす妻たちと別居していた。ある日突然、妻が川で死に、子供たちは父親の元へ戻ってくるが、子育てに慣れていないサンチョルは戸惑う。サンチョルは長女の家事の負担を減らすために家政婦を雇う。派遣されてきたパク・ボンニョは仕事は完璧だが、絶対に笑わず、命令されたことは何でもするという怪しい家政婦だった。

解説韓流女王チェ・ジウ主演!最高視聴率40%超えの社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ「家政婦のミタ」を完全リメイク!

キーワード 青春 無料動画 ミステリー 韓国 サスペンス 海外ドラマ

  • 怪しい家政婦
  • 怪しい家政婦
  • 怪しい家政婦

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
怪しい家政婦 「笑わない家政婦」

第1話 「笑わない家政婦」

ウン・サンチョルは二男二女の父親で、子供たちの教育のためにフィリピンで暮らす妻たちと別居していた。ある日突然、妻が川で死に、子供たちは父親の元へ戻ってくるが、子育てに慣れていないサンチョルは戸惑う。サンチョルは長女の家事の負担を減らすために家政婦を雇う。

一話無料 0円
1話~5話 2週間691円
怪しい家政婦 「母の死の真相」

第2話 「母の死の真相」

「ママに会いたい」と言うヘギョルと一緒に川に入るボンニョ。その時ドゥギョルが通りかかり、2人を止める。落とした靴を拾いに行っただけだというボンニョにドゥギョルは不信感を募らせるが、ソニョンの遺書が見つかり、ソニョンは夫の浮気が原因で自殺したことが判明する。

1週間 216円
怪しい家政婦 「ヘギョルさんを誘拐しました」

第3話 「ヘギョルさんを誘拐しました」

サンチョルは、妻は自分の不倫が原因で自殺したということを子供たちの前で認める。子供たちは、妻を愛していたかどうか分からないというサンチョルの言葉に傷つき、家を出て祖父の家で世話になることにする。サンチョルはボンニョに胸の内を打ち明けるが…

1週間 216円
怪しい家政婦 「あいつを殺して」

第4話 「あいつを殺して」

サンチョルは家を出て、ボンニョはウン家で家政婦を続けることに。サンチョルがホテルでソンファと話していると、そこにお使いのためにボンニョがやって来る。無神経なボンニョにサンチョルは声を荒げる。その時ホテルの前を偶然通りかかったグムチは…

1週間 216円
怪しい家政婦 「家政婦は殺人犯」

第5話 「家政婦は殺人犯」

ドゥギョルは「家政婦は殺人犯」と書かれた差出人名のない手紙を見つけ、セギョルと一緒に差出人を見つけようとする。ボンニョの行動に危険を感じたドゥギョルはハンギョルに、サンチョルに家政婦を替えてもらうよう頼みに行かせる。

1週間 216円
怪しい家政婦 「私を殺して」

第6話 「私を殺して」

サンチョルへの怒りが頂点に達したハンギョルは、親を苦しめるにはどうしたらいいかとボンニョに聞く。「子供が道を踏み外すこと」という答えを聞いたハンギョルは「今夜は帰らない」と言ってスヒョクの家へ。その夜は何事もなかったものの…

1週間 216円
6話~10話 2週間864円
怪しい家政婦 「生きる理由」

第7話 「生きる理由」

ハンギョルはボンニョに自分を殺せと命じるが、ボンニョはその命令を退け、自分も死のうとしたことがあるが「あなたには生きる理由がある」というホン所長の言葉で思い止まったと打ち明ける。ハンギョルは、自分たちを愛していると証明してくれたら許すとサンチョルに言う。

1週間 216円
怪しい家政婦 「手作りのお遊戯会」

第8話 「手作りのお遊戯会」

チェ部長がソンファを捨て、常務の娘と婚約すると知ったサンチョルは、JKでチェ部長に殴りかかりクビになってしまう。また「パパの石」もなくしてしまい、すっかり自信をなくすサンチョル。ヘギョルのお遊戯会に来て愛を証明してほしいと子供たちから言われるも…

1週間 216円
怪しい家政婦 「再び父親に」

第9話 「再び父親に」

ソンファはサンチョルと、よりを戻そうとするが、サンチョルは父親としてやり直したいと言い、子供たちが歓迎する中、家に戻る。ハンギョルたちはボンニョをいつもの遊園地に連れていき、力になりたいから過去を話してくれと言うが、ボンニョは頑なに拒む。

1週間 216円
怪しい家政婦 「ボンニョの過去」

第10話 「ボンニョの過去」

ボンニョはサンチョルたちに自分の過去を話す。幼くして父を亡くしたこと、ソ・ジフンというストーカーが夫と息子を殺したこと、そのせいで姑に「二度と笑うな」と言われたこと。そしてウン家の家政婦を辞める。サンチョルは連絡を受けて刑事のテシクを訪ねる。

1週間 216円
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。