第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明

第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: NOAH(ノア)
  • 配信話数: 全4話
    配信中 : 1話 ~ 4話
  • 配信期間: 2014/10/17 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

原田大輔&クワイエット・ストームVS石森太二&小峠篤司/丸藤正道&中嶋勝彦VS森嶋猛&マイバッハ谷口/杉浦貴&田中将斗VSモハメド ヨネ&池田大輔/拳王&大原はじめVS原田大輔&クワイエット・ストーム

キーワード スポーツ プロレスリング 格闘技

  • 第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明
  • 第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明
  • 第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明 第5試合 原田大輔&クワイエット・ストームVS石森太二&小峠篤司 第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 Bブロック公式戦 30分1本勝負

第1話 第5試合 原田大輔&クワイエット・ス...

第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦もいよいよ大詰め。この日のメインイベントで待ち受ける優勝決定戦へむけて、Bブロック代表を決める一番。すでにAブロックは、新日本レジェンドのライガー&タイガーを反則で破った超危暴軍の拳王(みちのく)&大原はじめが優勝戦進出を決めている。そして、Bブロックはこの試合で代表が決まる。GHCジュニアヘビー級王者の原田大輔がクワイエット・ストームとのタッグでGHCジュニアタッグ王者である石森太二&小峠篤司と激突。勝った方が優勝戦進出となる試合。大会前に優勝宣言した石森&小峠か?それともシングル王者擁する原田&ストームか?

1週間 324円
第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明 第7試合 丸藤正道&中嶋勝彦VS森嶋猛&マイバッハ谷口 森嶋猛 復帰戦 30分1本勝負

第2話 第7試合 丸藤正道&中嶋勝彦VS森嶋...

超危暴軍の首領である森嶋猛が50日ぶりの復帰戦!2か月前の6・13三沢メモリアルナイトに出場した森嶋猛は試合中、右第5中足骨を骨折。次の大会から欠場を余儀なくされていた。今年1月に結成した超危暴軍を引っ張るリーダー的な存在だけに、欠場中はさぞかしもどかしい時を過ごしたことだろう。その復帰戦の相手は、いきなりGHCヘビー級王者の丸藤正道!現在V1防衛の丸藤が、次期挑戦者候補として出した名前が森嶋だった。その実力は今さら言うまでもないが、ケガの回復具合は?復帰戦からいきなりの全快ファイトでGHC挑戦をアピールできるのか?

1週間 324円
第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明 セミファイナル 第8試合 王者組:杉浦貴&田中将斗VSモハメドヨネ&池田大輔:挑戦者組 GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負

第3話 セミファイナル 第8試合 王者組:杉...

GHCタッグ王者、杉浦貴(ZERO1)&田中将斗の弾丸ヤンキース2度目の防衛戦。今年4月グローバル・タッグリーグ戦2014を制すると、5月にはZERO1でNWAインターコンチネンタルタッグ王座を奪取、そして5月下旬にもGHCタッグ王座を超危暴軍から奪ってしまった。初防衛戦の相手はTMDK。2013年最優秀タッグチームをも難なく撃破した。そして迎えた2度目の防衛戦。グローバル・タッグ公式戦で敗れたモハメッドボンバーズのモハメドヨネ&池田大輔が名乗りをあげた。断る理由もなくこれを受諾した弾丸ヤンキース。試合後にみせたヨネの涙は、歓喜の涙か?それとも悔しさからのものか?

1週間 324円
第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦最終戦 2014年8月2日 東京・ディファ有明 メインイベント 第9試合 拳王&大原はじめVS原田大輔&クワイエット・ストーム 第8回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 優勝決定戦 時間無制限1本勝負

第4話 メインイベント 第9試合 拳王&大原...

8回目を数える日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦。その頂点に立つのは、拳王(みちのく)&大原はじめか?それとも原田大輔&クワイエット・ストームか?Aブロックを勝ち上がったのは超危暴軍の拳王&大原。大本命といわれた去年優勝のライガー&タイガーに怒りを誘っての反則勝ち。計算づくの逆転進出をものにした。一方、かつて大阪プロレスでシノギを削った原田&ストームの越境タッグは、おととしの優勝チームであり、現GHCジュニアタッグ王者組の石森&小峠を破っての進出。ともに勢いだけでなく、力を持ったチームだけに、好勝負も期待できる優勝戦となるか?いずれも勝てば初優勝となる一戦となった。

1週間 324円
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。