リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2

リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: NOAH(ノア)
  • 配信話数: 全6話
    配信中 : 1話 ~ 6話
  • 配信期間: 2015/10/23 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

森嶋猛VS川田利明/秋山準VS高山善廣/シェイン・ヘイストVS関本大介/森嶋猛VS永田裕志/杉浦貴VS田中将斗/丸藤正道VS中嶋勝彦

キーワード スポーツ プロレスリング 格闘技

  • リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 グローバル・リーグ戦2010 Bブロック公式戦 森嶋猛VS川田利明 2010年4月25日 札幌テイセンホール

第1話 グローバル・リーグ戦2010 Bブロ...

Bブロックはトップが5点の高山善廣。森嶋猛はこの試合を含め残り3試合の2点。一方の川田利明は残り2試合で4点。今年2月、日本武道館で初対決を行った両者がグローバル・リーグ戦で再戦。初対決では川田に軍配があがったが、このとき森嶋のモンスターパワーに手を焼いた川田。この大会前日には、公式戦で高山と30分フルタイムの激闘を展開。激闘の疲れが出てくるツアー終盤戦だが、全日本ではチャンピオン・カーニバルの常連として、リーグ戦の勝ち方を知る川田。リベンジを狙う森嶋のパワーをうまくかわすことができるかが勝負のカギを握るだろう。両者ともに絶対負けられない一戦。

1週間 324円
1話~2話 1週間518円
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 グローバル・リーグ戦2011 Aブロック公式戦 秋山準VS高山善廣 2011年11月5日 ディファ有明

第2話 グローバル・リーグ戦2011 Aブロ...

現三冠ヘビー級王者の秋山準が、前年のグローバル・リーグ戦を制した高山善廣と対戦。いずれのカードもメイン級と成り得るこのリーグ戦で、トップクラスに位置するこの黄金カード。秋山は初戦、潮﨑との王者対決でフルタイムを戦いぬきドロー。勝ち点1を自ら失点1とコメントした。しかし、この試合で勝ち点をあげるのは至難の業。なぜなら、高山は、初戦で150kgの吉江相手にエベレスト・ジャーマンをきっちりと決め、勝利を奪う好調ぶり。猛者が集うAブロックで連覇を狙う高山に早くも試練が訪れた。

1週間 324円
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 グローバル・リーグ戦2013 Aブロック公式戦 シェイン・ヘイストVS関本大介 2013年11月10日 後楽園ホール

第3話 グローバル・リーグ戦2013 Aブロ...

Aブロックは大混戦。優勝決定戦進出の可能性を残すのは、勝ち点6のKENTA、森嶋猛、モハメドヨネ、関本大介の4選手。だが、この大会でヨネがすでに脱落。残す3選手による闘いとなった。今大会で大旋風を起こした大日本の関本、初参戦初優勝を狙うための条件として、まずはこの試合で勝利か引き分けで、勝ち点を7以上にする必要がある。このあと試合を控えるKENTAと森嶋に直接対決で敗れているためで、条件的には不利か。GHCタッグ王者のシェイン・ヘイストを相手に奇跡を起こせるか?

1週間 324円
3話~4話 1週間518円
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 グローバル・リーグ戦2013 優勝決定戦 森嶋猛VS永田裕志 2013年11月10日 後楽園ホール

第4話 グローバル・リーグ戦2013 優勝決...

4回目を数えるグローバル・リーグ戦。Aブロック代表は森嶋猛、Bブロック代表は新日本プロレスの永田裕志となった。森嶋は、復帰して間もないが、第2回の優勝者としてその力は言うに及ばず。一方、永田は初優勝を狙うが、もし優勝となれば、史上初の3大メジャー団体シングルリーグ戦制覇という偉業を達成する。前回大会では同じブロックにいた両者。公式戦の最終戦でぶつかった両者だが、森嶋が勝利し優勝決定戦進出目前の永田が足許を救われ、苦杯をなめた。今年の覇者は?

1週間 324円
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 後楽園ホール グローバル・リーグ戦2014 Bブロック公式戦 杉浦貴VS田中将斗 2014年10月18日

第5話 後楽園ホール グローバル・リーグ戦2...

グローバル・リーグ戦初出場のゼロワン田中将斗が杉浦貴との弾丸ヤンキース同門対決に挑む!現GHCタッグ王者であるとともに、NWAインターコンチネンタルタッグの二冠王者でもある弾丸ヤンキース。しかも4月には、グローバル・タッグリーグも制している2人の、シングル初対決となった注目カード。その力を互いに認め合っている両者の対決だけに、序盤からフルスロットルでいくことは必至の試合で、Bブロック屈指の注目カードとなった。同ブロックには、ほかに前回覇者の永田裕志もいるだけに、初戦から勢いに乗り、このリーグ戦を乗り越えたいのは両者とも同じ。果たして勝利の雄叫びをあげるのはどちらだ?

1週間 324円
5話~6話 1週間518円
リクエストマッチ グローバル・リーグ戦 特集2 後楽園ホール グローバル・リーグ戦2014 Aブロック公式戦 丸藤正道VS中嶋勝彦 2014年10月18日

第6話 後楽園ホール グローバル・リーグ戦2...

こちらもセミファイナルに続き、同門対決となったメインイベント。開会式では、全勝での優勝宣言を高らかに宣言したGHCヘビー級王者の丸藤正道。その対戦相手は同じBRAVE所属の中嶋勝彦(DIAMOND RING)。7月には博多大会でGHCヘビー級王座をかけて戦ったばかりの両者。ここまでその実力は評価されながらもなかなか形にならない中嶋。そろそろノアシングルでの勲章を手にしたいところ。GHC王者の丸藤を下せば、優勝候補に名乗りを挙げるだけでなく、その先には再びGHCヘビー級王座への挑戦も視界に入るだけに気合いの入る一戦だ。一方、全勝するためにも丸藤は油断できない戦いの連続となるが…。

1週間 324円
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。