クレヨンしんちゃん
完結
全50巻

クレヨンしんちゃん

“嵐を呼ぶ幼稚園児”、野原しんのすけ! あのおバカは永遠に止まらない!? お買い物好きの母ちゃん、ハイレグ&女子大生に弱い父ちゃん、幼稚園には風間くんやネネちゃん、激バトルが続く吉永&松坂先生もいて、毎日が大騒動! 嵐を呼びっぱなしの幼稚園児、しんちゃんの活躍ぶりをご覧ください!

著者・作者
ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌
まんがタウン
配信数
50巻
タグ
もっと見る
  • クレヨンしんちゃん 1巻
    クレヨンしんちゃん 1巻

    “嵐を呼ぶ幼稚園児”、野原しんのすけ! あのおバカは永遠に止まらない!? お買い物好きの母ちゃん、ハイレグ&女子大生に弱い父ちゃん、幼稚園には風間くんやネネちゃん、激バトルが続く吉永&松坂先生もいて、毎日が大騒動! 嵐を呼びっぱなしの幼稚園児、しんちゃんの活躍ぶりをご覧ください!

  • クレヨンしんちゃん 2巻
    クレヨンしんちゃん 2巻

    生まれて初めてスキー場に来たしんのすけ。「どこから来たの? タマネギ好き? オラじゃがいも好き~」 びじんのおねいさんを見つけて、すかさずナンパ! でも滑れないので、父ちゃんに教えてもらった。「カニさんのように横に歩いて」「なんのカニ? じゃ、毛ガニにする。やっぱズワイガニがいい」 はたしてしんちゃん、滑れるようになるの~!?

  • クレヨンしんちゃん 3巻
    クレヨンしんちゃん 3巻

    しんのすけがひとりでお留守番をすることになった。カギをかけて、合言葉は…「スケスケおパンツのみさえです」に決まった。そこに宅急便のおにいさんが来た。おにいさんに合言葉を教えたしんのすけ。「あ、母ちゃんじゃない!! だましたな!!」「ここ野原ひろしさんのお宅だよね」「ちがう!! おらのうち」「じゃ、パパの名前は?」「父ちゃん」「他に誰かいませんか―?(泣)」

  • クレヨンしんちゃん 4巻
    クレヨンしんちゃん 4巻

    閑静な住宅街に再び帰ってきた地獄のセールスレディ・売間久里夜(うりまくりよ)!! 以前ジャガイモ小僧(しんのすけ)のせいでひどい目にあった。「だがこのまま引き下がる私じゃない!! この夏山にこもって特訓、さらにパワーアップ!! あの子の親に幼児教育学習ブックとカセット9万8千円を売って売って売りまくってやるわ!!」

  • クレヨンしんちゃん 5巻
    クレヨンしんちゃん 5巻

    異常事態発生!? 常日頃だらしないしんのすけが、みさえに言われる前におもちゃをキレイに片付けていた! ふとんも明日の幼稚園の準備も完璧!! しかも、「ママ、おてつだいすることはありますか?」「その言葉をママはどれほど待ったことか! 真のよいこになってくれたのね」 しんちゃんがよいこになったのは、へんなお名前のジュースのせいだった!?

  • クレヨンしんちゃん 6巻
    クレヨンしんちゃん 6巻

    史上最強の園児!! ついに宇宙をも制覇!? アクション仮面ハウスに入った野原一家が、異次元ホールを通って迷い込んでしまった世界は、アクション仮面が実在する世界だった! しんのすけの大好きなアクション仮面にハイグレ魔王の魔手が迫る!!! 地球が危ないゾ! ガンバレしんのすけ!! いまこそ立ち上がる時だ!!!

  • クレヨンしんちゃん 7巻
    クレヨンしんちゃん 7巻

    野原しんのすけ 5才 アクションようち園ひまわり組。バス通園のはずだが…超ねぼうゆえに、ほとんど母親が送るはめに…。そこで、みさえは決意をあらたにしたのだ! 「バス代をムダ死にさせはしない!! 卒園の日まで1日たりともねぼうさせずにバスに乗せる!! …そう、どんな手を使ってでも!!」 みさえが考えた、とっておきの秘策とは!?

  • クレヨンしんちゃん 8巻
    クレヨンしんちゃん 8巻

    福引きでブリブリ王国への旅行が当った野原一家。ところが、しんのすけが誘拐されそうになってしまう!! そこに現れたブリブリ王国のスンノケシ王子のボディガード・ルルは、悪の組織ホワイト・スネーク団がしんのすけと瓜二つのスンノケシ王子をすでに誘拐したのだと語った――インド洋に浮かぶブリブリ王国で、巨大な陰謀がうごめいていた!?

  • クレヨンしんちゃん 9巻
    クレヨンしんちゃん 9巻

    しんのすけが毎日ようち園バスに乗り遅れ、自転車で送らないといけないみさえが運転免許を取ることに。教習所の卒検当日、最悪のコンディションのなかしんのすけのフォロー(?)で無事合格することができた! そうして迎えたはじめてのようち園へのドライブで、なぜか高速道路に入ってしまったみさえとしんのすけ、いったいどうなる!?

  • クレヨンしんちゃん 10巻
    クレヨンしんちゃん 10巻

    “プロペラ”“東京タワー”とボーちゃんの鼻水芸はスゴイ!! けれどボクたちは、ボーちゃんの事はあまりわかってない。ボーちゃんのママを見たこともない。そこでみんなで『ボーちゃんの謎をさぐれ探検隊ごっこ』を始めることにした! 「オラ隊長」「じゃ、ボク、キャプテン」「ネネは女王様」 そこにボーちゃんのママが現れた!! はたして!?

この作品をシェア

レビューを書く
0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0