TV版 サクラ大戦

TV版 サクラ大戦
TV版 サクラ大戦

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: サクラ大戦
  • 配信話数: 全25話
    配信中 : 1話 ~ 25話
  • 配信期間: 2020/10/28 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

太正12年春、真宮寺さくらは、帝国華撃団に入団するために、帝都へとやってきた。だが、彼女が訪ねた住所には、大帝国劇場が建っていた。戸惑いながらも、とりあえず中に入ってみたさくらは、公演中の舞台に迷いこんで、めちゃくちゃにしてしまう。

キーワード 横山智佐 富沢美智恵 高乃麗 西原久美子 渕崎ゆり子 田中真弓 折笠愛 陶山章央 ヒロイン 無料動画 ファンタジー ロボット ゲーム原作 アクション メカ

  • TV版 サクラ大戦
  • TV版 サクラ大戦
  • TV版 サクラ大戦
  • TV版 サクラ大戦

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
TV版 サクラ大戦 第1話 さくら 帝都に来る

第1話 さくら 帝都に来る

太正12年(1923年)春、真宮寺さくらは、はるばる仙台から帝都・東京にやって来た。蒸気自動車や公衆電話に驚きながら、手紙を頼りに米田一基を訪ねるさくら。が、その住所が大帝国劇場のものだと知り、戸惑う。さくらは帝国華撃団に入隊する目的で上京したからだ。とりあえず、劇場内を勝手に歩き回るうち、さくらは帝国歌劇団・花組の公演中の舞台に入り込み、公演をめちゃくちゃにしてしまう。さらに、劇場の地下で初めて「光武」を見たさくらは恐怖し、その霊力が「光武」を暴走させてしまう…。

一話無料 0円
1話~7話 1週間1056円
TV版 サクラ大戦 第2話 守るべき都市

第2話 守るべき都市

「光武」を暴走させてしまったさくらは責任を感じ、帝劇を後にした。行く当てのないさくらを弁天長屋のトラ坊が家に連れ帰る。母親のおクマの優しさに触れたさくらは、再び帝劇を訪ね、マリアから帝都を守る花組の使命を聞かされる。自分の心が「光武」を暴走させたことに迷いを感じるさくら。「迷っている者とは一緒に戦えない」というマリア。が、弁天長屋のある浅草に脇侍が現れた時、さくらは自らの刀を抜き、ひとり脇侍に立ち向かう…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第3話 さくらの初舞台

第3話 さくらの初舞台

自分の霊力をなかなか制御できないさくら。訓練でも数値が伸びない。その一方、華撃団に所属する限り、昼間は歌劇団員として舞台に立たなければならないと知り、愕然。アイリスが主演の芝居の稽古を始めるが、すみれやマリアたちの凄さに圧倒されるばかり。そして少しづつ、芝居の面白さに目覚めて行く。そんな中、銀座に脇侍が出現。すみれとマリアは出撃するが、さくらは米田から出撃を止められる。が、さくらは制止を振り切り「光武」を起動させる。自分の力がわかったような気がしたのだ…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第4話 華撃団の新隊長

第4話 華撃団の新隊長

「光武」による初出撃をしたさくらだったが、結果は惨澹たるものだった。今後の対応策を迫る花小路伯爵に米田は花組に新隊長を迎えたいと言う。霊力の持ち主を集めた結果、女性ばかりになり、個性が強く反発しあうことになったのだ。米田が白羽の矢を立てたのは海軍士官候補生だ。そんなこととは知らないさくらはアイリスとつかの間の休日を楽しむ。士官候補生の中でもっとも霊力の高いのは加山雄一だった。が、米田と「光武」が乗船しての練習艦で火事が起こり、事態を収拾するため、いち早く「光武」に乗り込んだのは大神一郎だった…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第5話 邪悪なる影

第5話 邪悪なる影

華撃団・花組の新隊長に就任した大神一郎。マリアは戦闘能力も実践能力も自分に劣る大神に懐疑的だ。そんな時、アイリスが高熱を出した。それは恐ろしい闇の力の前触れだった。そのころ、米田とあやめは霊能部隊・夢組の研究所を訪ねていた。脇侍の出現した場所にはすさまじい怨念の闇の霊力があるという。そして脇侍の遺体を解体することに。読経の流れる中、脇侍の腹から白い手がのぞき、黒之巣会の死天王のひとり、紅のミロクが現れた。ミロクは次々と脇侍を出現させる。一方、脇侍の出現反応を感知した大神は、マリア、さくら、すみれを連れて出撃するが…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第6話 光武の心

第6話 光武の心

度重なる黒之巣会との戦いで傷ついた「光武」を修理するため、花やしき支部で「光武」の開発に当たっていたメカニック少女・李紅蘭が花組に帰ってきた。紅蘭は「光武」の傷を見て、さくらが「光武」が好きではないことを見抜く。「光武にも心がある」と、さくらに設計図を見せる紅蘭。それは、「光武」の設計者・山崎真之介の手によるものだった。「霊力を動力に変える霊子水晶を持った光武は乗り手の心と通い合うほどに力を発揮するようにできた芸術品」という紅蘭の言葉に心を動かされるさくら。一方、大神はバラバラの花組の心をいかにつなぐかに腐心。その頃、隠密行動部隊・月組の加山らは黒之巣会の刹那に遭遇し…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第7話 おいしい秩序

第7話 おいしい秩序

帝国華撃団に花組最後のひとり、桐島カンナが上海の空手大会から帰ってきた。隅田川沿いの屋台でソバを食べるカンナは血の匂いを感じる。加山が刹那に襲われていたのだ。カンナは危機一髪の加山を救い、陸軍病院へ運ぶ。翌朝、帝劇に合流したカンナを交え、花組の「光武」の訓練が始った。が、マリアは能力の差が気になる。カンナはみんなでカレーを作ることを提案、気持ちがまとまるように気を使う。そんな時、警報が鳴った。「光武」で出撃した大神たちの前に現れたのは刹那。外見は子供だが、人の心を読み、惑わせる術を使う。そして怪力の持ち主、双子の弟・羅刹も。次々と「光武」が倒される中、さくらは…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第8話 これがレビュウ!

第8話 これがレビュウ!

大英帝国文化親善大使来日記念レビューで「べーカー街のディアストーカー」という作品を公演することになった花組。が、その前日、さくらの父の法事があると、実家から権爺が迎えに来る。さくらは「父ならきっと解ってくれる」と舞台に立つことに。が、舞台稽古はなかなかはかどらず、ついに突然、主演のすみれが「舞台に立たない」と言い出す。それでもすみれを信じて稽古を続けるみんなにすみれも心を動かされる。その頃、黒之巣会の叉丹は日光東照宮の裏にある「天封石」の前で呪文を唱えていた…。

48時間 220円
8話~13話 1週間1056円
TV版 サクラ大戦 第9話 火喰い鳥(クワッサリー)と呼ばれた少女

第9話 火喰い鳥(クワッサリー)と呼ばれた少女

帝都地下鉄トンネルに脇侍らしきものが出現したという噂を聞いた月組の加山は部下とともに調査に出かけ、坑内で再び刹那と羅刹に遭遇。偶然通りかかった大神に助けられたものの、大神は手傷を追い、刹那たちに拉致されてしまう。報告を受けた花組だが、あやめは待機命令を出す。場所もわからずに助けに行けないからだ。しかしマリアはひとりで大神を助けるために出動する。トンネルを当てもなくさまよいながら、マリアはかつてロシア革命に身を投じ、「火喰い鳥(クヮッサリー)」と呼ばれていた頃のことを思い出す…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第10話 嵐を呼ぶ女(カンナ)

第10話 嵐を呼ぶ女(カンナ)

帝劇の次回公演の看板が完成。が、沖縄生まれのカンナは風を読み、台風が来るので看板を下ろしたほうがいいという。同じ頃、自然災害から帝都を守る帝都気象台が完成し、気象長官は帝都に超大型台風が接近していることを告げた。上陸すれば帝都が壊滅するほどの大型台風だ。その頃、黒之巣会の叉丹はミロクを引き連れ、2つ目の「天封石」の前で一心に呪文を唱えていた。一方、カンナは「大型台風は接近するが、逸れて来ない」と言い始めた。そしてすみれと台風が「来る、来ない」で賭けをすることに…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第11話 花組合宿

第11話 花組合宿

花組が伊豆の大島に1週間の短期強化合宿に出かけることになった。さまざまな体力トレーニングに励む面々。が、「光武」を使った実践的な訓練の最中に小規模な噴火を伴う地震が起こり、さくら機と紅蘭機が崖崩れに巻き込まれた。近くでは三原山が噴煙をあげている。さくら機は気絶した紅蘭機を抱えて崖を登りはじめた。夜になり、紅蘭はさくらに「夜が明けたらひとりで先に行くよう」に言う。一緒にいたら2人とも助からないかも知れないからだ。さくらは紅蘭を助けるため、ひとりで麓へと向う…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第12話 ひとりぼっちのバースデー

第12話 ひとりぼっちのバースデー

7月5日は花組最年少メンバー、アイリスの誕生日。プレゼントやお祝いを楽しみにしていたアイリスだが、西欧とは違い、さくらたちはアイリスの気持ちが理解できず、アイリスを怒らせてしまう。それに気づいた大神は誕生日祝いを準備するが、それが安来節や獅子舞。アイリスはますますがっかり。もう一度アイリスを喜ばせようと準備を始めた時、警報が鳴り響き、脱線車輌の復旧工事の任務が…。

48時間 220円
TV版 サクラ大戦 第13話 花と咲かせよ!乙女の意地で!

第13話 花と咲かせよ!乙女の意地で!

長屋を取り壊した跡地に、突如出現した「浅草十三階」。この建物に目をつけたミロク。霊子レーダーで建物に強い妖力を感じた花組は「光武」で攻撃を開始するが、開いた穴も不気味なものにふさがれてしまう。すみれ機が気合で開けた大穴から大神、カンナ、すみれ、さくらが突入する。「登っておいで」というミロクの声に誘われ、登って行く大神ら。が、次々と罠に行く手を遮られ、カンナは足にけがを負う。塔の中腹までたどり着いた大神とすみれだが、待ち受けていたミロクの攻撃で大神機が落下。すみれとさくらは協力して最上階を目指すことに。やがて塔の中から巨大な脇侍が姿を現した…。

48時間 220円

詳細情報

スタッフ
原作:広井王子
監督:中村隆太郎
脚本:あべけん、吉岡たかを、玉井豪、金巻兼一、高山カツヒコ、佐藤和治、成田良美、川崎ヒロユキ、土井佐智子、鈴木達也
音楽:田中公平
キャスト
横山智佐
富沢美智恵
高乃麗
西原久美子
渕崎ゆり子
田中真弓
折笠愛
陶山章央
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。