愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン

愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン
愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン

対応デバイス

評価する
  • 配信話数: 全42話
    配信中 : 1話 ~ 42話
  • 配信期間: 2019/01/01 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

剛と里美が仲違いしてしまった。責任を感じたやっこは、里美に「もう剛と会わないからビーハイヴに戻ってほしい」と手紙を書く。しかし、手紙は思わぬ人物の手に渡り…。

キーワード ラブロマンス ラブコメ

  • 愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン
  • 愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン
  • 愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン
  • 愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
愛してナイト 第11話 さよなら剛さん

第11話 さよなら剛さん

やっこのことで、剛と里美が珍しくケンカをしてしまう。それを目撃し、責任を感じるやっこ。さらに里美のことを好きな少女・芽衣子にイヤミを言われ…。

48時間 110円
11話~15話 1週間440円
愛してナイト 第12話 恋のジクソーパズル

第12話 恋のジクソーパズル

里美はヤキモチを焼いてやっこに辛く当たってしまうが、互いの想いを再確認して真摯に見つめ合う。気が気でない芽衣子に、剛は傍観することも愛情だと諭す。

48時間 110円
愛してナイト 第13話 悲しみのフリーウェイ

第13話 悲しみのフリーウェイ

やっこは里美と芽衣子が一緒にいることろを目撃して、心が揺れる。剛はそんな彼女を励まそうとするが、二人を見た里美も誤解。里美は剛に猛反発する。

48時間 110円
愛してナイト 第14話 愛と別れのノクターン

第14話 愛と別れのノクターン

剛と里美が仲違いしてしまった。責任を感じたやっこは、里美に「もう剛と会わないからビーハイヴに戻ってほしい」と手紙を書く。しかし、手紙は思わぬ人物の手に渡り…。

48時間 110円
愛してナイト 第15話 さらわれた橋蔵ちゃん

第15話 さらわれた橋蔵ちゃん

やっこの父・茂麿は店に来なくなった橋蔵を心配し、幼稚園へ様子を見に行く。茂麿は再会を喜ぶあまり、誰にも告げず橋蔵を連れて出かけてしまい、大騒ぎになってしまう。

48時間 110円
愛してナイト 第16話 ずぶ濡れロックンロール

第16話 ずぶ濡れロックンロール

剛と里美がロックバンドのメンバーであることを父親に知られ、やっこは親子ゲンカをして家を飛び出してしまう。夜になっても帰らないやっこを心配した茂麿は、意を決して剛のもとへ向かう。

48時間 110円
16話~20話 1週間440円
愛してナイト 第17話 男一匹ジュリアーノ

第17話 男一匹ジュリアーノ

病気のジュリアーノだけが残るアパートに、泥棒が侵入してきた。ジュリアーノの奮闘によって、泥棒はノックアウト!その結果、彼は街のちょっとした人気者になる。

48時間 110円
愛してナイト 第18話 やっこ虹色のスキャット

第18話 やっこ虹色のスキャット

剛を好きになった五十鈴は、やっこにヤキモチを焼いて距離を置いていた。そんな彼女の前に芽衣子が現れ、やっこが剛にちょっかいを出していると話す。怒った五十鈴は…。

48時間 110円
愛してナイト 第19話 橋蔵ちゃんの誕生日

第19話 橋蔵ちゃんの誕生日

七夕は橋蔵の誕生日。やっこたちはいつ生まれたのか分からないジュリアーノの誕生日も一緒にして、二人でパーティーを開くことにする。だが、約束の時間を過ぎても剛は現れない…。

48時間 110円
愛してナイト 第20話 夜ふけのロンリー坊や

第20話 夜ふけのロンリー坊や

橋蔵が風邪をこじらせて倒れた。駆けつけたやっこたちに介抱される橋蔵。彼が体調を崩したのは、ロックコンテストを目指して練習する剛の帰りを待つ、無理がたたってのことだった。

48時間 110円

キャラクター紹介

詳細情報

スタッフ
原作:多田かおる
企画:勝田稔男、加藤守哲、富田泰弘
プロデューサー:加藤守哲、富田泰弘
製作担当:武田寛
シリーズディレクター:葛西治
キャラクターデザイン:山口泰弘
美術デザイン:田中資幸
音楽:青木望
キャスト
三田村八重子: 堀江美都子
加藤剛:ささきいさお
加藤橋蔵:三田ゆう子
ジュリアーノ:雨森雅司/兼本新吾
茂麿: 青野武
大川里美:森功至
梶原芽衣子:川島千代子
藤田五十鈴:間嶋里美
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。