シックスヘッド・ジョーズ

シックスヘッド・ジョーズ

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2019/01/05 ~ 2020/03/31
  • みんなの評価:

その恐怖、地獄の番犬(ケルベロス)2匹分。

あらすじ

メキシコ・バハ半島沖コラゾン島。この大自然が体感できる島で、カップルの関係修復を目的としたキャンプセラピーが行われていた。しかし、険悪ムードの参加者たちに、インストラクターのウィルは手を焼いていた。そんな中、連絡が途絶えていたスタッフのブラッドが、海で死体となって発見される。鮫の仕業と思われたが、無残な死体は何匹かに喰いちぎられた様だった。そして、恐怖に震える彼らの前に現れたのは、なんと頭が6つある鮫。あまりの衝撃に目を疑うが、この島では冷戦下に極秘の動物実験が行われていたという噂があった。彼らは急いで島へと避難するが、その怪物の前では陸地でさえも安心できる場所ではなかった―。

解説サメ映画創世記の「ジョーズ」を経て、現在では様々なサメ映画が製作され、「もうサメをそっとしておいてあげて」という声が聞こえ漏れそうでもあるが、サメ映画は依然としてパニック映画の頂点に君臨する人気ジャンルなのである。本作は、「シャークネード」シリーズ等数々のヒットサメ映画を輩出するアサイラム社による製作。既存のサメ映画の常識を覆した「ダブルヘッド・ジョーズ」から始まり、「トリプルヘッド・ジョーズ」「ファイブヘッド・ジョーズ」と、シリーズを追うごとにさらなる成長を遂げていく進化形ジョーズ最新作!もはや、この恐怖の増殖は誰にも止められない!どこまで増え続けるか、その行く末を見守ろうではないか。

キーワード 洋画 アメリカ モンスター サバイバル ハイビジョン パニック

  • シックスヘッド・ジョーズ
  • シックスヘッド・ジョーズ
  • シックスヘッド・ジョーズ

スタッフコメントまずは一般的なサメのイメージを捨ててください!そして受け入れましょう!頭が6つあるサメがいることを!「ファイブヘッド・ジョーズ」を経てついに出てきた「シックスヘッド・ジョーズ」。製作はサメ映画でおなじみのアルバトロス社。映画の舞台はもちろん海。関係修復のためのセラピーに参加しているカップル達を次々と襲っていきます。「1匹ですら怖いのに頭が6つもあるなんて・・・きっと恐ろしいんだろうな~」と思っていましたが、いざ現れると・・・あれ?なんか・・・可愛い!!目は丸っこくてチャーミングだし全体のフォルムもキュートだしここまで来ると愛らしい生き物に見えてきます。とは言え続々と人を襲ってくシックスヘッド・ジョーズ。頭が6つあるということは脳みそも6つ。持ち前の体系を利用して器用に陸を歩いたり、灯台に入る人に向かって〇〇を投げつけたりと中々の頭脳派。進化しているのは体だけじやありませんでした。「カップル達が襲われるのは可哀想!」という人も安心してください。登場人物には感情移入しづらいので襲われている姿を見ても「まぁ仕方ないか!」ぐらいにしか感じません。ここまで来たらセブンヘッド・ジョーズ、エイトヘッド・ジョーズと続くと思うので今の内にシックスヘッド・シャークの活躍をチェックしておいた方がいいかもしれません!

視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。