ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版

ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版

対応デバイス

評価する

【DVD先駆け!先行配信!】
小国(フィンランド)の意地を見せてやる。
ソ連軍100万人に立ち向かった男たち。

あらすじ

第二次世界大戦の開戦まもない1939年秋。ソ連は、北欧フィンランドに軍事的要衝地カレリア地峡の割譲を要求するが、フィンランド側はそれを拒否。両国間で緊張状態が続いていた。フィンランドでは来たるべき戦争に備え、多くの男たちが招集される。その中には平凡な農夫マルティとパーヴォのハカラ兄弟もいた。彼らは乏しい武器や装備に不安をつのらせながら、戦いの時を待つしかなかった。そして、ついにソ連軍が国境線に侵攻し冬戦争が勃発、ハカラ兄弟や仲間たちにも過酷な運命が待ち受ける!

解説フィンランド映画史上最高の製作費を投入し、兵器・装備・爆破は全て本物を使用。あまり語られる機会の少ない“冬戦争”を描いただけに、従来のハリウッドやヨーロッパの戦争映画では見られないような兵器(ボフォース37mm対戦車砲、スオミKP31短機関銃など)が登場。中でも劇中に登場するソ連軍戦車「T-26」は、フィンランドの博物館に保存されていた実機を借りだして稼働するなどリアリティを重視。『プライベート・ライアン』に先駆けること10年、銃撃・砲撃の着弾と、それによって四散する兵士など凄惨極まるリアルな戦闘描写を実現した。血と火薬の匂いが漂ってきそうなほど迫力のあるシーンの連続に見る者は圧倒される。

キーワード 洋画 フィンランド ハイビジョン 伝記 アクション 戦争 歴史 アドベンチャー

  • ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版
  • ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版
  • ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。