太陽の下で -真実の北朝鮮-

太陽の下で -真実の北朝鮮-

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2017/06/07 ~ 2022/05/26
  • みんなの評価:

少女が流した涙の理由は──私たちが見ていた北朝鮮。
それは「演出」されたフェイクだった──!!

あらすじ

8才のジンミは模範労働者の両親とともに平壌<ピョンヤン>で暮らしている。彼女は限られたエリートのみが入団を許される「朝鮮少年団」に入団し、ダンスの練習に余念がない。エリートの娘を持った両親は仕事仲間からの祝福を浴び、まさに“理想の家族”の姿がそこにはあった。しかし“庶民の日常”を映し出すドキュメンタリーの撮影のはずが、カメラに映し出されたのは北朝鮮の“徹底的に演出された”姿だった。スタッフは、撮影の目的を“真実を暴く”ことに切りかえ、録画スイッチを入れたままの撮影カメラを放置し、隠し撮りを敢行するが……。

解説いちばん近くて遠い国 北朝鮮。その「劇場国家」の真実をとらえたドキュメンタリー!北朝鮮政府から撮影許可を得るまで2年間、平壌の一般家庭の密着撮影に1年間。撮影内容は当局によって逐一修正され、撮影したフィルムはすぐさま検閲を受ける扱いを強いられてしまう。北朝鮮への“反撃”を開始した監督は隠し撮りを敢行し、北朝鮮の検閲を逃れ、フィルムを国外に持ち出すという危険を冒して本作を完成させた。映像には、“北朝鮮の役人”が出演者たちにセリフや笑い声をあげるタイミングなどを細かく指示する“ヤラセ”や “ビハインド・ザ・シーン”など、これまで見たことのない真実が数多く盛りこまれている。

【香港国際映画祭 審査員賞受賞】
【イフラヴァ国際ドキュメンタリー映画祭 中央東ヨーロッパ最優秀ドキュメンタリー賞受賞】
【DocAviv映画祭 国際コンペティション部門 最優秀監督賞受賞】
【サンフランシスコ国際映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞ノミネート】

キーワード 洋画 ドイツ ラトビア ドキュメンタリー チェコ 北朝鮮 ロシア ハイビジョン

  • 太陽の下で -真実の北朝鮮-
  • 太陽の下で -真実の北朝鮮-
  • 太陽の下で -真実の北朝鮮-

詳細情報

キャスト
リ・ジンミ
その他の情報
  • 提供:BBB
  • 109分/字幕/2015/チェコ・ロシア・ドイツ・ラトビア・北朝鮮
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。