YARN 人生を彩る糸

YARN 人生を彩る糸

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2018/06/06 ~ 2021/06/05
  • みんなの評価:

人は糸を編み、糸は人をつなぐ。

あらすじ

祖母と曽祖母から編み物を習ったというティナは、かぎ針編みのニットでゲリラ的に街を彩るヤーン・グラフィティ・アーティスト。家の中におさまっている女性の手しごとを外に引っ張り出し、尖った灰色の街を優しく彩る。アイスランドを飛び出し、バルセロナでは海の女神に捧げるブイを編み込んで海に流し、キューバでは「人生万歳!」と色彩に富んだニットを壁に打ちつける。長年テキスタイル彫刻を作っていた堀内紀子は、ある時、作品に子供たちが飛び乗ったのを見て、「人のために作品を作る」ことを決意する。それ以来、未来を担う子供たちの想像力を刺激し、子供自身が工夫して遊び自然と友達になってしまうカラフルなネットの遊具を、世界中で作り続けている。

解説世界的なクラフト・ブームの中、糸を紡ぎ、編み、表現する4組のアーティストが、彩り豊かな糸に人生そのものを見出した姿を描いたクラフト・アート・ドキュメンタリーが、編み物が生活に根ざした北欧アイスランドからやってきた!アーティストたちと共に、アイスランド、ポーランド、デンマーク、ドイツ、キューバ、ハワイ…YARN(糸)は世界を旅する。街や自然を彩り「人のために」作品をつくる彼らの美しい手しごとやパフォーマンスは、見るものを楽しませ、世界を明るくする。セーターやマフラーを編むだけが「編み物」ではない。無心の反復行動はヨガのように心を落ち着かせるし、お喋りしながらみんなで編み上げる楽しさもある。編み物は手芸にとどまらない「人とつながる」アートだと、彼らは情熱と行動力で語りかけてくる。そして、ひと編みひと編み、手を動かし、信念をもって生きている彼らに、人生の豊かさを感じることができる。糸と編み物の魅力を再発見したアイスランド人女性監督が、オリジナルのアニメーションを交えて丁寧に描いた快作がここに誕生した。

キーワード 洋画 アイスランド ドキュメンタリー ポーランド アート ハイビジョン

  • YARN 人生を彩る糸
  • YARN 人生を彩る糸
  • YARN 人生を彩る糸

詳細情報

その他の情報
  • 提供:BBB
  • 76分/字幕/2016/アイスランド/ポーランド/英語/アイスランド語
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。