台湾人生

台湾人生

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: 台湾三部作
  • 配信期間: 2021/06/02 ~ 2025/06/30
  • みんなの評価:

5人の“日本語世代”台湾人が語る苦難の人生とは…ポレポレ東中野をはじめ全国各地で大ヒット!

あらすじ

1895(明治28)年から1945(昭和20)年まで、実に51年もの間、日本の統治下にあった台湾。当時の日本は欧米への対抗意識もあり、インフラ整備や治安の維持に力を注いだ。教育の普及にも積極的に取り組み、学校教育は日本語で行った。そのため、この時代に教育を受けた人々は日本語を話すことができる、いわゆる“日本語世代”だ。彼らの歴史は、苦難の連続と言っても過言ではないだろう。第二次世界大戦が始まり、台湾人も日本軍として参戦するが、日本は敗戦。やがて、台湾は中国国民党政府による統治の時代を迎えた。しかし、その圧制に対する市民の怒りが、1947(昭和22)年の二・二八事件を招く。これをきっかけに、1949(昭和24)年から38年間の長きにもわたり、戒厳令が敷かれる異常事態に。この間、多くの台湾人が激しい弾圧にさらされ、台湾語や日本語の使用も禁じられた。“日本語世代”の台湾人たちは、口をつぐまざるを得なかったのだ。

解説“日本語世代”と呼ばれる青春時代を日本の統治下で過ごした5人の台湾人へ当時の様子や、戦後の国民党独裁時代のインタビューを行い、台湾と日本の密接な歴史を振り返る。元新聞記者の酒井充子が初監督を務めるドキュメンタリー。

キーワード 邦画 台湾 文化 ドキュメンタリー

  • 台湾人生
  • 台湾人生
  • 台湾人生
  • 台湾人生

詳細情報

スタッフ
監督:酒井充子
制作:田辺信道
録音:田辺信道
撮影:松根広隆
音楽:廣木光一
編集:糟谷富美夫
その他の情報
  • 提供:BBB
  • 81分/2008/日本/日本語
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。