マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ

マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2014/12/05 ~
  • みんなの評価:

今ファッション業界で絶大な人気と影響力を誇るファッショニスタ、カリーヌ・ロワトフェルドに迫るドキュメンタリー。

あらすじ

2011年、10年間君臨した仏「VOGUE」誌の編集長を突如として辞任したカリー ヌ・ロワトフェルド。その後、自らの名前を付けたレーベルを発表し、自伝的な 本の出版、かつてない斬新な雑誌「CR Fashion Book」の創刊など、現在59歳に して次から次へと新たな挑戦に乗り出している。カール・ラガーフェルドやト ム・フォード、ドナテラ・ヴェルサーチといったトップデザイナーの素顔を通し てファッション界の裏側を覗きながら、新雑誌の制作過程から発売までを追う。

解説18歳でモデルとしてキャリアをスタートさせたカリーヌ・ロワトフェルドは、20代で「ELLE」の編集者・スタイリストに転身、その後も、トム・フォードのミューズとして、グッチやイヴ・サンローランのブランドのスタイリングに携わり、ついに2001年にはフランス版「VOGUE」誌の編集長という“王冠”を手にする。本作では、その“王冠”を自ら下ろしたカリーヌが、59歳で立ち上げた新雑誌「CR Fashion Book」をいかにして成功へと導いたのか、その知られざる挑戦と創造の日々を追う。

キーワード 洋画 ファッション ドキュメンタリー フランス

  • マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ
  • マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ
  • マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ

スタッフコメント何事も諦めたくない、59歳ピンヒールで自分を鼓舞するわと言い切る女性…何とかっこいいのでしょう。誰もが足を引っ張る、潰される覚悟でやる。ファッション界で戦う女戦士の生き様に、今何か悩みを抱えている方も救われる映画であると思います。

視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。