ビヨンド・ザ・スピード

ビヨンド・ザ・スピード

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2019/03/02 ~
  • みんなの評価:

強盗団ドライバーと女レーサー。加速していく危険な愛と罪。ヨーロッパ映画界最高峰のスタッフ&キャストが贈る、超高速クライム・アクション!!

あらすじ

仲間とともに犯罪を繰り返す強盗団のドライバー、ジノ。その圧倒的なスピードと怖いもの知らずのドライブテクニックは仲間からも厚い信頼を受けていた。ある日、彼は商売相手を探すため上流階級たちが集まるレース場へと足を運び、女性レーサーのビビと出会う。すぐに恋に落ちた2人は仲間からも祝福され順調だったが、ジノは自分が犯罪者だと知らないビビのため、犯罪から足を洗いたいと思い始めるのだった。しかし、最後のヤマだと決意していた銀行強盗で仲間の一人が爆弾で負傷。一団はアジトから動けず足止めされてしまう。自分を信じて待つビビのために、何としても彼女のもとに帰ろうと誓うジノ。しかし、強盗団を追う警察特殊部隊の影は、徐々に彼の近くにまで迫っていた…。

解説アカデミー賞ノミネート作『闇を生きる男』の監督、パルムドール受賞作『ディーパンの闘い』の脚本家、『アイ、トーニャ』の撮影監督など、名作を生み出し続けるスタッフが、女性レーサーと強盗団のドライバーを主人公に描く、超高速クライム・アクション!主演は『闇を生きる男』などで世界的に注目され、『リリーのすべて』『レッド・スパロー』などハリウッド大作への出演が続くマティアス・スーナールツ。女性カーレーサーを、『アデル、ブルーは熱い色』でカンヌ国際映画祭最高賞パルムドールを史上初めて監督以外で手にしたアデル・エグザルコプロスが熱演。同作に続き、本作でも大胆な脱ぎっぷりで官能的なベッドシーンを体当たりで演じている。高速道路を封鎖しての強盗シーンや銃撃戦、大都会をポルシェが疾走する超高速カーアクションなど、手に汗握る場面が連続の傑作エンタテイメントだ。

キーワード 洋画 フランス ハイビジョン PG-12 犯罪 ベルギー バイオレンス アクション アドベンチャー ロマンス

  • ビヨンド・ザ・スピード
  • ビヨンド・ザ・スピード
  • ビヨンド・ザ・スピード
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。