キューブ:ホワイト

キューブ:ホワイト

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2019/07/05 ~
  • みんなの評価:

目覚めると、出口のない“白い立方体”。ここはどこで、なぜ閉じ込められたのか…?!シチュエーション・スリラーの最高傑作!

あらすじ

目覚めると、ルースは見知らぬ“真っ白な立方体”の中にいた。無機質な白い光を放つ壁と、小さな穴が無数に開いた鉄板の天井と床。出口はどこにもなく、頭を打ったせいか記憶はあいまいだ。「ようこそ、“白い部屋”へ。」謎の声が空間内に響き、答えられない難解な質問が繰り返される。「君には生きる価値があるのか――?」するとその時、突然室温が摂氏33度まで急上昇。かと思えば、次の瞬間マイナス15度まで急下降する。一体誰が、何のために…。なぜ、ここにいるのか…。床を流れる電流。充満するガス。天井から流れ落ちる酸。次々と繰り出される“死の仕掛け”。生き残るには、謎の声が繰り返す問いの答えを導き出すしかない。自らの頭脳と想像力だけが頼りの、究極のサバイバルが始まる!

解説目を覚ますと真っ白で出口のない立方体に閉じ込められていた男女3人。彼らは謎の声からの問いに答え、次々に襲いかかる死の仕掛けをくぐり抜けられるのか…。主人公ルースを演じるのは、『ディセント』シリーズで主演を務めたショーナ・マクドナルド。他にも『バイオハザード』シリーズで活躍するオデッド・フェール、『炎のランナー』のニコラス・ファレル、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのアムリタ・アチャリアなど人気キャストが集結。各国の映画祭で上映されると、全編に散りばめられた謎と衝撃の展開が、批評家、観客の両方から絶賛され多くの映画賞を受賞した。ソリッド・シチュエーションの先駆けといえる名作『キューブ』から20年。歴史を塗り替える新たな傑作が誕生した。【受賞歴】BAFTAスコットランド・アワード 最優秀女優賞受賞、フィルムクエスト 編集賞受賞&7部門ノミネート(監督賞・男優賞・女優賞・助演女優賞・プロダクション・デザイン賞・ヘアー&メイクアップ賞・サウンド・デザイン賞)

キーワード 洋画 イギリス SF PG-12 ミステリー ハイビジョン ホラー サスペンス ドラマ ファンタジー

  • キューブ:ホワイト
  • キューブ:ホワイト
  • キューブ:ホワイト
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。