ハイ・ライフ

ハイ・ライフ

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2019/10/04 ~ 2028/11/22
  • みんなの評価:

究極の密室、目覚める欲望――フランスの巨匠クレール・ドゥニ監督(『パリ、18区、夜。』)が仕掛ける、傑作SFスリラー!

あらすじ

太陽系をはるかに超え宇宙を突き進む一隻の宇宙船「7」。その船内でモンテ(ロバート・パティンソン)は生まれたばかりの娘ウィローと暮らしている。宇宙船の9人の乗組員は、全員が死刑や終身刑の判決を受けた重犯罪者たち。モンテたちは刑の免除と引き換えに、美しき科学者・ディブス医師(ジュリエット・ビノシュ)が指揮する“人間の性”にまつわる秘密の実験に参加したのだった。しかし、地球を離れて3年以上が経ち、究極の密室で終わり無き旅を続ける彼らの精神は、もはや限界に達しようとしていた――。

解説『ショコラ』『パリ、18区、夜。』などの巨匠クレール・ドゥニ監督が、初めて挑むSF作品であり、初めての英語による長編映画。2018年トロント国際映画祭GALA部門で本作がプレミア上映されると、「ショッキングな問題作」として現地メディアに報じられながら、批評家からは映画祭で1、2を争うほどの大絶賛を浴び、話題となった。『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンがミステリアスな主人公モンテを演じ、『サスペリア』のミア・ゴスや、名女優ジュリエット・ビノシュらが豪華俳優陣が出演。実験を行なう医師を演じたビノシュの一糸まとわぬ衝撃の官能シーンは、世界各地の映画祭で物議を醸したことでも話題になった。宇宙船という逃げ場のない“究極の密室”に渦巻く、嫉妬、怒り、欲望。美しきマッド・サイエンティストの禁断の実験と、壊れゆく人間たちのサバイバルを描くSFスリラーの新たな傑作が誕生した。

キーワード 洋画 アメリカ スリラー フランス ポーランド イギリス ドイツ ハイビジョン 犯罪 PG-12 SF バイオレンス ドラマ ファンタジー ロマンス

  • ハイ・ライフ
  • ハイ・ライフ
  • ハイ・ライフ
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。