ばるぼら

ばるぼら

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2021/01/06 ~ 2021/02/23
  • みんなの評価:

手塚治虫の禁断の問題作、ついに映画化世界で熱狂的に反響の高い作品が凱旋公開今世紀“究極のデカダンス”

あらすじ

人気小説家美倉洋介は、新宿駅の片隅でホームレスのような酔払った少女ばるぼらに出会い、つい家に連れて帰る。 大酒飲みでだらしないばるぼらだが、美倉はなぜか奇妙な魅力を感じて追い出すことができなかった。彼女を手元に置いておくと不思議と美倉の手は動きだし、新たな小説を創造する意欲がわき起こるのだ。ばるぼらはあたかも芸術家を守るミューズのようだった。 その一方、美倉はエロティックで異常な幻覚に悩まされる。次第に彼の周囲は現実離れしてゆく。ついに美倉はばるぼらとの結婚を決意するが、それは同時に破滅への入口だった。

解説手塚治虫が70年代に発表した大人向けマンガ『ばるぼら』は、禁断の愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなど、様々なタブーに挑戦した問題作です。カルトなマンガの代名詞として世界中に広くファンがいます。映像化不可能ともいわれた本作品を、手塚治虫生誕90周年を記念して初映像化いたしました。

キーワード 邦画 ドイツ SF ミステリー カルト イギリス ハイビジョン R-15 サスペンス ドラマ ファンタジー エロス 漫画原作

  • ばるぼら
  • ばるぼら
  • ばるぼら

詳細情報

スタッフ
原作:手塚治虫
監督:手塚眞
プロデューサー:古賀俊輔
プロデューサー:アダム・トレル
脚本:黒沢久子
音楽:橋本一子
撮影監督:クリストファー・ドイル
美術:磯見俊裕
衣装:柘植伊佐夫
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。