ザ・ディテクティブ 殺人レクイエム

ザ・ディテクティブ 殺人レクイエム

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2021/04/09 ~ 2025/12/17
  • みんなの評価:

プロファイラー vs 連続猟奇殺人犯!真犯人に驚愕!手に汗握る犯罪アクション!

あらすじ

ある事件をきっかけに酒に溺れ、刑事を休職していたプロファイラーのラッセル。職場に復帰した早々に殺人事件が起こる。早速現場に向かったラッセルが見たものは、顔に仮面を被せ、天井に縛り付けられた女性ダイアンの遺体だった。さらに現場の敷地には切断されたダイアンの片腕が埋められていた。そんな時、捜査を進めるラッセルをジョン・タイラーが訪ねてくる。彼の妻レベッカは1年半前に何者かによって拉致され行方不明となっていた。突然届いた妻からのメールを差し出し、ジョンは捜査の再開を懇願する。レベッカ生存の可能性はないと告げながらも、ダイアン殺害事件とのつながりを疑うラッセル。そんな中、第2の殺人事件が発生してしまう。

解説◆2月13日、2時13分…。隠された謎を解き悲劇の連鎖を止めることはできるのか?連続猟奇殺人事件を解決するため奔走するプロファイラー刑事の活躍を描く犯罪アクション!アルコール依存症で休職していた刑事でのプロファイラーの男が職場復帰してすぐ、連続猟奇殺人事件の捜査に駆り出される。天井に貼り付けられた遺体、手足の切断、現場に残された仮面とシェイクスピアの台詞。舞台劇「お気に召すまま」を模倣した殺人犯を追ううちに、彼自身も幼少期のトラウマに向き合うことになる。彼を標的にしているようにも見える殺人者の真意とは?主演のマーク・トンプソンが脚本・製作を手掛け、TVドラマ「フォスター家の事情」で主演を務めたテリー・ポロや、『ユージュアル・サスペクツ』『エンド・オブ・デイズ』などのケヴィン・ポラックが脇を固める刑事アクション!

キーワード 洋画 アメリカ 警察 犯罪 ハイビジョン サスペンス アクション

  • ザ・ディテクティブ 殺人レクイエム
  • ザ・ディテクティブ 殺人レクイエム
  • ザ・ディテクティブ 殺人レクイエム
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。