ザ・プレイヤー

ザ・プレイヤー

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2021/09/17 ~ 2024/12/31
  • みんなの評価:

100万ドルスターが次々と横切るハリウッドの内幕。映画は能なしと殺人者によってつくられる―。

あらすじ

ハリウッドの大手スタジオの辣腕プロデューサー、グリフィン・ミル(ティム・ロビンス)は多忙な日々を送っていた。連日、朝から売り込みの電話は125本。持ち込まれる5万もの企画の中から、彼が選ぶのは年間たったの12本。その厳しい選択から、恨みを買いかねない仕事のさばき方をしていた。そんなある日、差出人不明の脅迫文を受け取ったグリフィン。その日を境にエスカレートしていく脅迫に耐え兼ねた彼は、半年前に脚本を却下した無名ライターのデビッドを疑い、本人に会いに行く。しかし口論の末、グリフィンは激高したデビットを誤殺してしまう。だが翌日も彼のもとには、「まだ生きてるぜ!」という脅迫文が届くのだった。

解説◆“ハリウッドに嫌われ、愛された男”巨匠ロバート・アルトマンが、映画業界の内幕を風刺と皮肉たっぷりに暴き出すブラック・サスペンス!カンヌ国際映画祭で最優秀監督賞&男優賞を受賞!アカデミー賞では3部門がノミネート!映画会社の重役の男が脅迫まがいのハガキを送りつけられたことから、自分に恨みを持つ無名の脚本家を犯人と断定し問い詰めるも、はずみで相手を殺してしまう。その後、男は何食わぬ顔で仕事をこなし、脚本家の恋人と親しくなっていくが、一方で警察の捜査も進んでいて…。1980年代以降、ハリウッドとは一線を引き製作を行ってきた鬼才ロバート・アルトマンが、名作『黒い罠』を彷彿とさせるオープニングのワンカット長回しから、殺人事件に発展するミステリー仕立てのストーリー展開で魅せる、映画の醍醐味が凝縮された必見作!ジュリア・ロバーツ、ブルース・ウィリス、スーザン・サランドン、ジョン・キューザック、マルコム・マクダウェルほか、総勢60名以上の映画スターが実名で登場!カンヌ国際映画祭(監督賞・主演男優賞)、NY批評家協会賞(作品賞・監督賞・撮影賞)、ゴールデン・グローブ(コメディ/ミュージカル部門 作品賞・主演男優賞)を獲得し、アカデミー賞では監督賞・脚色賞・編集賞にノミネートされた傑作!

キーワード 洋画 アメリカ ハイビジョン 小説原作 アカデミー賞ノミネート カンヌ映画祭受賞 サスペンス コメディ

  • ザ・プレイヤー
  • ザ・プレイヤー
  • ザ・プレイヤー
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。