オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦

オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: NOAH(ノア)
  • 配信話数: 全4話
    配信中 : 1話 ~ 4話
  • 配信期間: 2011/08/26 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

鈴木鼓太郎&青木篤志VSリッキー・マルビン&ロッキー・マルビン/金丸義信&KENTA VS 拳王&剣舞/金丸義信&KENTA VS 高岩竜一&浪口修/鈴木鼓太郎&青木篤志VS中嶋勝彦&梶原慧の試合を収録。

キーワード スポーツ プロレスリング 格闘技

  • オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦
  • オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦
  • オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 鈴木鼓太郎&青木篤志 VS リッキー・マルビン&ロッキー・マルビン 開幕戦 セミファイナル 第6試合 Bブロック公式戦  30分1本勝負 2011年7月16日 秋田・湯沢市体育センター

第1話 鈴木鼓太郎&青木篤志 VS リッキー...

夏のジュニア祭りが開幕!日テレG+杯をかけて10チームが参加。A、B5チームずつが、ふたつのブロックに分かれ激突。その最初の試合にGHCジュニア王者・鈴木鼓太郎が登場。青木篤志とのコンビで優勝を狙う。対するは、リッキー・マルビン&ロッキー・マルビンのマルビン兄弟。ルチャリブレの家系に育ったリッキー・マルビンが、2歳年下のロッキー・マルビンをメキシコから呼び寄せ参戦。実の兄弟コンビが血のつながった連係を見せれば、鈴木鼓太郎&青木篤志といえども、うかうかしてはいられない。波乱がつきものの開幕戦で、そのまさかが待っているのか?

1週間 330円
オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 金丸義信&KENTA VS 拳王&剣舞 開幕戦 メインイベント 第7試合 Aブロック公式戦 30分1本勝負 2011年7月16日 秋田・湯沢市体育センター

第2話 金丸義信&KENTA VS 拳王&剣...

GHCジュニアタッグ王者、NO MERCYの金丸義信&KENTAが開幕から公式戦を迎えた。その対戦相手は、みちのくプロレスの拳王&剣舞。新崎人生の秘蔵っ子である拳王、その狙いはKENTAの首。6・11ディファ大会でそう公言した拳王が、このリーグ戦をかきまわすのか?パートナーは去年、サスケと参戦した剣舞。2年連続参戦でリベンジを誓う。金丸義信&KENTAにとってはリーグ戦突破は絶対条件。勝って7・30後楽園での優勝決定戦へ進むために、幸先良く勝利を飾りたいところ。

1週間 330円
オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 金丸義信&KENTA VS 高岩竜一&浪口修 GREAT VOYAGE 2011 in OSAKA 第5試合 Aブロック公式戦 30分1本勝負 2011年7月23日 大阪府立体育会館

第3話 金丸義信&KENTA VS 高岩竜一...

GREAT VOYAGE 2011 in OSAKAで日テレG+杯のリーグ戦3試合が開催。Aブロック唯一の公式戦がこの試合。“NO MERCY”金丸義信&KENTAは、ここまで1勝1敗の勝ち点2。一方の高岩竜一(フリー)&浪口修(フリー)は1勝2敗で勝ち点2。ともに勝ち点2同士の対決だが、この試合がリーグ戦最後の試合となる高岩組は、もう後がなく絶対に落とせない一戦となる。かつて2度、GHCジュニアのシングル王者となった超実力者、高岩竜一は、死に物狂いでNO MERCYに襲い掛かることが予想され、その足許をすくえば、金丸義信&KENTAのリーグ脱落も出てくるだけに、ここは高岩竜一の動きが注目される。

1週間 330円
オンエアーノーカットマッチ 第5回日テレG+杯争奪ジュニアタッグリーグ戦 鈴木鼓太郎&青木篤志 VS 中嶋勝彦&梶原慧 GREAT VOYAGE 2011 in OSAKA 第6試合 Bブロック公式戦 30分1本勝負 2011年7月23日 大阪府立体育会館

第4話 鈴木鼓太郎&青木篤志 VS 中嶋勝彦...

Bブロック暫定トップ4点の“ANMU”鈴木鼓太郎&青木篤志は、ここまで2戦2勝。一方、健介オフィス代表の中嶋勝彦&梶原慧は2点、ここまで1戦1勝。Bブロック5チームの中、ここまで負けなしの両チームが大阪で激突!優勝してNO MERCYのタッグベルトへ照準を絞っている鈴木鼓太郎&青木篤志だが、中嶋勝彦&梶原慧も2年連続出場で今回こそ、とその思いは強い。さらにこの試合は、GHCジュニアのシングル歴代王者が3人と梶原慧の力不足が懸念されるが、この梶原慧をうまく中嶋勝彦がリードすれば、勝利も決して夢ではない。Bブロックの天王山、結末やいかに?

1週間 330円
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。