HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」

HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」

対応デバイス

評価する

あらすじ

台湾西部にある「南庄(ナンヂュアン)」という場所にたどり着いた植田と鳥越。南庄は客家文化・史跡・農業特産が観光資源の観光地で、普段は沢山の人で賑わっているのですが、台風の接近でほとんどのお店はシャッターが下り、歩く人もまばら。閑散とした街を散策していると大きな寺院を発見。台風が無事に過ぎ去ってくれることをお祈りしていると、台湾の神様から撮れ高アップのプレゼントが届きました。

キーワード エンターテイメント 旅行 バラエティ

  • HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」
  • HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」
  • HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」
各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「2人旅のプロローグ」

第1話 「2人旅のプロローグ」

台湾に降り立った2人の若手俳優はプライベートも共にするほどの仲良し。マネージャーの同伴もない正真正銘の2人旅が始まります。

一話無料 0円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「波乗り鳥!」

第2話 「波乗り鳥!」

台湾のお勧めサーフィンスポット「宜蘭(イーラン)」にやってきた2人。サーファー鳥越裕貴は台湾の荒波を乗りこなすことができるのでしょうか!

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「続・波乗り鳥」

第3話 「続・波乗り鳥」

台湾のサーフスポット「宜蘭(イーラン)」でサーフィンをする鳥越。しかし台風の接近で波は高く、鳥越にとって人生で最も高い波への挑戦に。台湾の荒波に何度も立ち向かう鳥越、そしてそれを見守る植田はカメラでその姿を写真に収めていたのですが・・・。

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「台湾食い倒れナイトフィーバー!」

第4話 「台湾食い倒れナイトフィーバー!」

台湾で人生最大の波に立ち向かい、見事乗りこなした鳥越。そして今度は植田たっての希望である台湾名物のかき氷を食べに夜市へ。二人は地元の人に聞いたお勧めスポット「羅東夜市(らとうよいち)」に向かいます。1周するだけでも1時間かかる広大な夜市でかき氷屋さんを見つけることができるのでしょうか?2人の食い倒れナイトフィーバーが始まります!

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「続・台湾食い倒れナイトフィーバー!!」

第5話 「続・台湾食い倒れナイトフィーバー!!」

台湾東部の「宜蘭(イーラン)」にある「羅東夜市(らとうよいち)」に立ち寄った二人。広大な夜市を歩き、ついにかき氷のお店を発見!植田が台湾で絶対に食べたいと言っていたマンゴーかき氷を堪能!本当においしいと思ったら現地の言葉でおいしいを意味する「好吃(ハオチー)」を叫ぶと決めている二人。果たして何回の「好吃(ハオチー)」を聞くことができるのでしょうか!?

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「夜市コーデバトル!?」

第6話 「夜市コーデバトル!?」

台湾東部の「宜蘭(イーラン)」にある「羅東夜市(らとうよいち)」で極上のかき氷に舌鼓を打ち、ますます食欲が増した二人は海鮮料理屋へ。食べたい食材を炭火で焼いて提供してくれるスタイルのお店で注文したのはぷりっぷりの海老と大きなハマグリでした。ビールまで注文してますます盛り上がった鳥越と植田が向かった先には洋服屋さんが!酔っ払い二人による台湾コーデバトルが始まります!

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「台湾ペダル」

第7話 「台湾ペダル」

前回、台湾東部の「宜蘭(イーラン)」にある「羅東夜市(らとうよいち)」で「攻めのコーデ」と「本気のオシャレコーデ」の2つのテーマでお互いの衣装を選んだ二人。そして翌日、ハピトリ2日目は「攻めのコーデ」で台湾を巡ります。植田がコーディネートした鳥越裕貴の衣装は名付けて「赤い弾丸」!そして鳥越がコーディネートした植田圭輔の衣装は「釣り師」!果たしてどんな衣装になっているのでしょうか!?そしてロードバイクをレンタルした二人による「台湾ペダル」が開幕です!

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「嵐の前の静けさ」

第8話 「嵐の前の静けさ」

ハピトリ2日目。前日にお互いの衣装をコーディネートし合い、植田は「釣り師」をテーマとした衣装、鳥越は「赤い弾丸」をテーマとした衣装でサイクリング。台風が接近していることもあり、雨雲を避けて南に進みます。とある港にたどり着いた2人はしばし休憩。そこで植田はこっそり自転車屋さんで購入したプレゼントを渡します。でもそれは鳥越に対する密かな仕返しでした。さらに「攻めた」コーディネートに仕上がった鳥越と植田の2人は「南庄(ナンヂュアン)」という観光地を訪れます。普段は観光客で溢れかえる場所なのですが、お店は閉まり人影もまばら。まさに「嵐の前の静けさ」がそこにありました。

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「撮れ高の神様」

第9話 「撮れ高の神様」

台湾西部にある「南庄(ナンヂュアン)」という場所にたどり着いた植田と鳥越。南庄は客家文化・史跡・農業特産が観光資源の観光地で、普段は沢山の人で賑わっているのですが、台風の接近でほとんどのお店はシャッターが下り、歩く人もまばら。閑散とした街を散策していると大きな寺院を発見。台風が無事に過ぎ去ってくれることをお祈りしていると、台湾の神様から撮れ高アップのプレゼントが届きました。

48時間 108円
HAPI TRIPPER(ハピトリ) 「どうなる最終日」

第10話 「どうなる最終日」

ハピトリ2日目の夜に台風が台湾を直撃。外は激しい風雨のため、ホテルに缶詰め状態に。翌日の旅が危惧されていましたが、台風が夜の間に過ぎ去ってくれたおかげで天候は回復!3日目は台湾最大の都市、台北から始まります。鳥越がサーフィンの次に行きたかったと言うパワーストーンの販売店に立ち寄る2人。仕事運アップが期待されるパワーストーンを購入し、街をブラブラしていると、ビル群の中で異質な空気を放つ寺院を発見!そこはなんとあの三国志の「関羽」を祀ったお寺でした。三国志好きの植田は大興奮!ハピトリ最終日は最高のスタートになりました。

48時間 108円

詳細情報

スタッフ
ナレーター:廣瀬大介
プロデューサー:後藤裕
ヘアメイク:古橋香奈子
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。