JR東日本鉄道ファイルVol.8

JR東日本鉄道ファイルVol.8

対応デバイス

評価する

あらすじ

JR東日本のさまざまな鉄道映像情報で構成する「JR東日本鉄道ファイル」。Vol.8はオープニングファイル『SL列車おいしい山形号』でスタート。2004年7月1日、C11 325牽引のSL列車「おいしい山形号」は、営業運転初日のこの日、山形新幹線400系臨時「つばさ329号」と山形駅を同時発車。北山形まで併走運転を実施。その間の走行シーンを収録しました。時代を超えた2大スター列車、SLと新幹線の競演をお届けします。東京は上野から青森の大湊まで各列車を乗り継ぎ撮影した運転室展望『うえの発おおみなと行 第7回 長岡~新潟』は、長岡発新潟行115系普通列車から撮影した長岡~新潟をお届けします。信越本線・長岡9時4分発で新潟には10時18分の到着です。(振動による映像のチラツキや、運転室内の操作音・電気的なノイズ音、乗客の音声が入る箇所がありますが、臨場感を損なわないよう、そのままの状態で収録しました。ご了承ください。)

キーワード 鉄道 新幹線 山形 SL 長岡~新潟 運転室展望

  • JR東日本鉄道ファイルVol.8
  • JR東日本鉄道ファイルVol.8
  • JR東日本鉄道ファイルVol.8
  • JR東日本鉄道ファイルVol.8

詳細情報

スタッフ
情報はありません
キャスト
情報はありません
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。