百獣戦隊ガオレンジャー 第11話 「父親、上京。」

百獣戦隊ガオレンジャー 第11話 「父親、上京。」
百獣戦隊ガオレンジャー 第11話 「父親、上京。」

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: スーパー戦隊
  • 配信話数: 全51話
    配信中 : 1話 ~ 51話
  • 配信期間: 2019/01/01 ~ 2019/10/31
  • みんなの評価:

あらすじ

「一刻でも早く、ガオレンジャーを倒さねば、奴らどこまでいい気になるか解らん!」シュテンの怒りは頂点に達した。これ以上お仕置きを受けたくない、ツエツエ・ヤバイバも焦りを感じ始める。そんな矢先、冴の元に父親から電話が入った。彼女は、九州から単身上京して、武道の専門学校に通っている事になっている。しかし、実際はテトムにガオレンジャーとしての能力を見出されてからは学校には行かず、ガオズロックで寝泊りしてオルグと戦う毎日。冴は慌てて自宅アパートに戻り、料理をしたりと大騒ぎ。なんとか、父親と約束している時間に間に合いそうかなと思ったその時Gフォンが・・。オルグが出現したのだ・・。

キーワード 特撮 実写 アクション 戦隊 ヒーロー 戦闘

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
百獣戦隊ガオレンジャー 第37話 「ヤバイバ燃える」

第37話 「ヤバイバ燃える」

何をやっても上手く行かないヤバイバ。どうすれば存在価値を見出せるのか・・。その結論としてユニットを組むことに。そして、ヤバイバは、ジャグリングオルグの元に走った。その頃、風太郎と鮫津が遭遇し、鮫津は風太郎の家を探すのを手伝う事に。そして、鷲尾も一緒に探すことに。2人は、風太郎の言うがままに、手がかりがあるかもしれないと3人で遊園地に入っていった。そんな様子を観察していたのが「チームヤバイバ」改め「チームサーカス」。果たして、風太郎の家は見つかるのか?そして、一世一代の大勝負をかけたヤバイバとの闘いは!?

1週間 110円
37話~41話 1週間440円
百獣戦隊ガオレンジャー 第38話 「精霊王頂上決戦」

第38話 「精霊王頂上決戦」

ツエヤバコンビが見つけてきたオルグは強力!猛獣使いオルグはどんな猛獣でも操る事が出来る。つまり、パワーアニマル達を思う通りに動かす事が出来るのだ。猛獣使いオルグのリクエストに応えて、彼の特殊な能力を知らずに百獣召喚してしまったガオレンジャー。待ってましたとばかり、猛獣使いオルグがムチで地面を叩くと、なんと、ガオキングがガオレンジャー達を攻撃し始めたのだ!ロボット同士の闘いの実況はヤバイバ。解説はツエツエ。見所、満載。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第39話 「神が連れ去る」

第39話 「神が連れ去る」

鷲尾にからかわれた事に腹を立て、ガオズロックを飛び出してしまった風太郎にラセツが近寄り、オルグの真実を聞いて欲しいと伝える。驚きながらもラセツにゴミ捨て場に連れて行かれた風太郎。「ここはオルグの故郷。モノのカタチを借りて生まれた我等オルグも人間に作り出されたようなものです」。圧倒される風太郎の目前でまた一つオルグが生まれた。このまま地球を人間に任せていいのか?ラセツの問いかけが風太郎を迷わせる。風太郎を探していたガオレンジャーは、モニターオルグと遭遇し厳しい戦いに。しかし、既に風太郎はラセツと共に行動していた・・・。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第40話 「天空島、滅ぶ」

第40話 「天空島、滅ぶ」

風太郎はガオゴッドの化身だった。自然を壊し、繁栄を続ける千年後の世界に愕然とする風太郎。ガオレンジャー達には闘う資格がないとガオゴッドは結論を出し、パワーアニマルを連れて行ってしまう。ガオ戦士達から話を聞き、テトムが実情を調べようと天空島に行ってみると、辺り一面の砂漠。そんな仕打ちに、テトムは引き篭ってしまう。一方、オルグは押せ押せムード。しかも、ブリキオルグはなかなか手ごわい。そして、ガオズロックの泉にオルグの波動が。しかし、落ち込んでいるガオ戦士たちは、なかなか立ち上がれない。しかもテトムは引き篭ったままだ・・。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第41話 「サンタが来た」

第41話 「サンタが来た」

クリスマスオルグがプレゼントに爆弾をしかけている!と子供から荷物を奪い取った獅子だが中身は全くのプレゼント。驚く一同。いいオルグが居てもいいのではと獅子以外の全員の見解。しかし、獅子はクリスマスオルグを追い続ける。ヤバイバツエツエが人間の味方をしているとクリスマスオルグに攻撃を加える。しかし、彼は無抵抗でラセツに人間との和平を訴えていた。それを見た獅子は心を動かされ、オルグとの和平を結び、平和の掛け橋になろうと。クリスマスオルグに、もう何も武器を持たないとGフォンを差し出し、2人でラセツの元に和平交渉に出かける獅子であった。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第42話 「鬼(オルグ)忍者侵略!」

第42話 「鬼(オルグ)忍者侵略!」

デュークオルグ・ドロドロが現れた。ラセツはかなりドロドロを信頼している。また立場がなくなることを恐れたツエツエはガオズロックの進入大作戦にドロドロと共に立候補。しかし、潜入中に大失敗。勘当を言い渡され落胆する。一方、ガオレンジャー達は、なぜガオズロックの場所が分かったのかを解明するためパトロールを開始。その時、信じられない事が。既に倒したはずのオルグが襲いかかってきた。その頃、テトムを心配して、ガオズロックに大神がやってきた。闘いの状況を見つめる2人。すると突然テトムに廻大神が襲いかかってきた・・・。

1週間 110円
42話~46話 1週間440円
百獣戦隊ガオレンジャー 第43話 「獅子、灼熱する」

第43話 「獅子、灼熱する」

テトムが誘拐された。ツエツエが死んだ。想像以上にずる賢くそして強いデュークオルグ・ドロドロ。ガオレンジャー達も全く太刀打ち出来ない。そしてマトリックスに連れて行かれたテトムは、ラセツの狙いが信じられないものだと知る。傍からラセツの動きをみているヤバイバは、大切な相棒ツエツエを亡くした事にショックを受けていた・・・・。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第44話 「亀岩(ガオズロック)、落ちる」

第44話 「亀岩(ガオズロック)、落ちる」

「ガオの巫女の料理は食い損なったが、ならばもっと旨い究極の料理を喰らうまで!ガオレンジャーの夢を!この星を喰らい尽くす!」腹心の部下、デュークオルグ・ドロドロを失った時、ついに、ラセツが立ち上がった。このラセツ。単なる食い意地の張った奴だと思っていたら、頭が良く、小技を仕込んでいた。次なる仕掛けは、なんとガオズロック破壊。ガオの夢を食い尽くす。その目的の為にまずはガオの基地を破壊する戦略を取り、しかも、更に追い討ちをかけるように、Gフォンが破壊され、変身も出来ない・・・。素手で闘う事しか出来ないガオレンジャー。地球の為に戦う!!

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第45話 「闘い終わらず」

第45話 「闘い終わらず」

ついにガオレンジャーはラセツを倒した。しかし、ガオズロックはラセツの攻撃で壊れてしまったまま。まだまだ、出てくるであろう強力な敵に対処する為に基地であり安住できる住処であるガオズロックを修理せねばならないのだが、気が入らない。一方、ヤバイバは最愛のツエツエを亡くしてしまい、途方にくれる日々。次なるハイネスデュークもなかなか出て来ず、ため息をつく。ガオレンジャーに仕返しするため、ヤバイバは一人立ち上がりガオズロックに向かうのだが・・。

1週間 110円
百獣戦隊ガオレンジャー 第46話 「正月が襲う」

第46話 「正月が襲う」

年が明けてもガオレンジャーはぐうたらな生活。オルグが全く現れないのだ。ヤバイバも新しいハイネスデュークが出てこず、困っている。やっと出てきた「正月オルグ」は太鼓のおはやしに乗って獅子舞をする。ヤバイバもずっこけた。その頃、ガオズロックではレッドとテトムが2人で作戦を立てていた。「マトリックス破壊大作戦」。ラセツにマトリックスに連れて行かれたテトムは、道中を詳細に記憶していた。マトリックスを破壊して二度と新しいオルグが出現しないようになれば・・・。やる気に満ち溢れたガオ戦士達。テトムが皆に渡したのは、ゴールがマトリックスになっている双六だった・・・。

1週間 110円

キャラクター紹介

ガオレッド ガオレッド
ガオイエロー ガオイエロー
ガオブルー ガオブルー
ガオブラック ガオブラック
ガオホワイト ガオホワイト
ガオシルバー ガオシルバー

詳細情報

スタッフ
原作:八手三郎
プロデューサー:太田賢司(テレビ朝日)、日笠淳、横塚孝弘(東映)、矢田晃一(東映AG)
脚本:武上純季、酒井直行、赤星政尚、中洲千恵次郎
監督:諸田敏、渡辺勝也、坂本太郎、竹本昇、松井昇、舞原賢三
アクション監督:竹田道弘、新堀和男
特撮監督:佛田洋
撮影:菊池亘、上赤寿一、大沢信吾、松村文雄
音楽:中川幸太郎
キャスト
獅子走(ガオレッド):金子昇
鷲尾岳(ガオイエロー):堀江慶
鮫津海(ガオブルー):柴木丈瑠
牛込草太郎(ガオブラック):酒井一圭
大河冴(ガオホワイト):竹内実生
大神月麻(ガオシルバー):玉山鉄二
テトム:岳実
ツエツエ:斉藤レイ
ヤバイバ(声):坂口候一
ラセツ(男):柴田秀勝
ラセツ(女):西川宏美
風太郎:有岡大貴
ナレーション:増岡弘
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。