作品ランキング

劇場版 おいしい給食 Final Battle
(-) -
劇場版 おいしい給食 Final Battle

80年代。ある中学校で、給食マニアの教師と生徒が、静かな「闘い」を続けていた 1984年。給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)に衝撃が。なんと、学校から給食が無くなるというのだ!!「どちらがよりおいしく給食を食べるか」という超絶給食バトルを甘利田と繰り広げている生徒の神野ゴウ(佐藤大志)は、【給食革命】を目指し、生徒会選挙に出馬すると高らかに宣言。そんな2人を見守る新人教師の御園ひとみ(武田玲奈)の心労は果てしない…。給食一筋ウン十年。甘利田は愛する給食を守るため、史上最大の給食バトルに打ってでる!


はらわたマン
(-) -
はらわたマン

人里離れた郊外の廃工場にやってきた撮影クルーたち。低予算映画ながら雰囲気のある大きな廃工場でのロケが実現し、意気揚々とする一同は、順調に撮影を進めていくが、実はその廃工場には、人のはらわたを集める猟奇殺人鬼「はらわたマン」が眠っていた。眠りから覚めたはらわたマンは、ひとりまたひとりと撮影クルーを血祭りにあげていき……。


秒速5センチメートル
(-) -
秒速5センチメートル

タカキとアカリは特別な想いを抱きあう仲。しかし卒業と同時に、アカリの引越しにより離れ離れに。中学生になり文通を重ねる2人。今度はタカキの鹿児島への転校が決まる。引っ越す前にアカリに会おうと大雪の中アカリの元へ向かうが...。種子島で高校生になったタカキは、同じクラスのカナエに好意を寄せられながらもずっと遠くを見つめていた。やがて東京で社会人になったタカキは、忘れかけたあの頃の記憶に想いを巡らせる。


mellow
(-) -
mellow

オシャレな花屋「mellow」を営む夏目誠一。独身、彼女無し。好きな花の仕事をしながら穏やかに暮らしている。ラーメン屋の若い女店主・木帆や夏目に憧れている中学生の宏美など彼の店には色んな客がいる。ある日、夏目は常連客の人妻、麻里子に恋心を打ち明けられる。しかも、その場には彼女の夫も同席していた…。花屋とラーメン屋を舞台に様々な恋愛模様に巻き込まれていく夏目だが、彼自身の想いは…。


ばるぼら
(-) -
ばるぼら

人気小説家美倉洋介は、新宿駅の片隅でホームレスのような酔払った少女ばるぼらに出会い、つい家に連れて帰る。 大酒飲みでだらしないばるぼらだが、美倉はなぜか奇妙な魅力を感じて追い出すことができなかった。彼女を手元に置いておくと不思議と美倉の手は動きだし、新たな小説を創造する意欲がわき起こるのだ。ばるぼらはあたかも芸術家を守るミューズのようだった。 その一方、美倉はエロティックで異常な幻覚に悩まされる。次第に彼の周囲は現実離れしてゆく。ついに美倉はばるぼらとの結婚を決意するが、それは同時に破滅への入口だった。


不倫する理由
(-) -
不倫する理由

冴えない銀行員ヨンウクと美術商のヨンギュンは長年の結婚生活を経てすっかり熱が冷めてしまった夫婦。毎月1回、第2金曜日に定められたセックスはもはや義務的な行為となっていた。ある日、ヨンギュンが勤めるギャラリーにヨンウクの銀行の副頭取ミンシクが訪ねてくる。容姿端麗で逞しく、魅力に溢れるミンシクに惹かれたヨンギュンは、衝動的に肉体関係を結んでしまうが…。


Antlion
(-) -
Antlion

清掃とキャバクラでアルバイトをしているケンタ。朝から晩までバイトに明け暮れていたがある日公園の清掃中、昼休みのサラリーマンの会話「三沢塾」というアフィリエイトでボロ儲けできると聞くが・・・。


ファイナル・デッド・バースデー
(-) -
ファイナル・デッド・バースデー

生まれた日に祝ってもらえるのはなぜだろう?そもそも物理的な理由なのだ。祝いたいのは人々のエゴなのだ。少女はエゴと対峙し、己のエゴと始めて向き合う。


蒼い経験 禁断SPECIAL
21位 -
蒼い経験 禁断SPECIAL

第1幕 妹の恋(星美りか)(『妹の恋』より)紅葉(もみじ・星美りか)は予備校に通っている普通の浪人生。彼女が想いを寄せているのは、お互い連れ後の再婚同士で、血は繋がってはいない兄、明彦だ…。紅葉は、兄への想いが日に日に募り、ある行動にでる…。第2幕 蒼い体験(吉川 あいみ)(『蒼い体験 わがままメイドの恋』より)奈々美(吉川あいみ)は就活中の女子大生。内定はゼロ、しかし親友の智子の内定が決まり、むしゃくしゃする中、「家政婦募集」のバイトをすることに。そこでは息子の耕一郎にメイド服を渡され、奇妙な同居生活が始まってしまった…。第3幕 妹になりたくて。(阿部乃みく)(『妹になりたくて。』より)高校を卒業した、みひろ(阿部乃みく)は母ゆり子と二人暮らし。母のゆり子はお付き合いしている沢田との同居生活を始めたいと告げてきた。気の早いみひろは、沢田の息子、健一に“お兄ちゃん”と呼びかけ、何かと甘えてくるが…。(3話オムニバス総集編)


トルーマン・カポーティ 真実のテープ
(-) -
トルーマン・カポーティ 真実のテープ

イーブス・バーノー監督のデビュー作。『ティファニーで朝食を』『冷血』など多くの名作を残した20世紀を代表する文豪トルーマン・カポーティ。なぜ彼は、こんなにも多くの人を傷つけるような本を執筆したのだろうか?死後36年を経て、彼の波乱に満ちた人生を濃密に網羅し、「未完の絶筆」とされている問題作『叶えられた祈り』をめぐるミステリーに迫る珠玉の文芸ドキュメンタリーがここに完成した。