封神演義~ナタクの大冒険~

封神演義~ナタクの大冒険~
封神演義~ナタクの大冒険~

対応デバイス

評価する
  • 配信話数: 全13話
    配信中 : 1話 ~ 13話
  • 配信期間: 2009/10/30 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

日本でも人気を博する「西遊記」「三国志」「水滸伝」と並ぶ中国四大物語の一つ「封神演義」をアニメ化した大作シリーズ。中国殷王朝末期、最後の王、チュウ王は圧制を強い、一方地方では領主たちが反乱を起こすなか、世界を救う宿命を背負った少年ナタクが誕生。彼の冒険が始まる……。

キーワード 中国 子供向け 冒険

  • 封神演義~ナタクの大冒険~
  • 封神演義~ナタクの大冒険~
  • 封神演義~ナタクの大冒険~
  • 封神演義~ナタクの大冒険~

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
封神演義~ナタクの大冒険~ 第一章 「ナタクの誕生」「不思議なナタク」

第1話 「ナタクの誕生」「不思議なナタク」

「ナタクの誕生」時は中国古代殷王朝末期の最後の王となるチュウ王は民に圧制を強い、民は苦しみに喘いでいたそんな時代に王に仕える名門武家の三男として生を受けたが、生まれたときは肉の塊のような姿だったりと、様々な因縁を持ったままナタクは誕生した。 「不思議なナタク」ナタクは生まれてすぐ歩いたりしゃべったりと、とても不思議な子供だが誰もがまだ本当のナタクの力を知る由もなかった。一方世の中では、チュウ王の圧制に耐えかねて西岐地方の支配者姫昌(キショウ)が反乱を起こすのだが……。

1週間 108円
1話~4話 1週間345円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第二章 「石美人の復活」「乾坤弓を射る者」

第2話 「石美人の復活」「乾坤弓を射る者」

「石美人の復活」チュウ王の手下、申公豹(シンコウヒョウ)は石美人の妖術を借りて冬を夏に変えチュウ王は姫昌に勝利する。雪が解けて土地が洪水になり人々は苦しんでいた。ナタクは小竜女(ショウリュウジョ)と共に人々を助ける、気候の異変に気づいた太乙(タイオツ)は季節を元に戻すのだが……。 「乾坤弓を射る者」陳塘関(チントウカン)の宝である乾坤弓(ケンコウキュウ)は、魔物を倒すために作られた世界で最も強い弓で古の黄帝以外誰も引くことが出来ない。その乾坤弓の矢は2本あり、そのうち1本が紛失してしまった。宝弓を無くした李靖将軍は頭を抱える……その犯人は意外にも身近にいたのだった。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第三章 「授かりし宝物」「捨てられた混天綾」

第3話 「授かりし宝物」「捨てられた混天綾」

「授かりし宝物」ナタクが放った乾坤弓は、万里を越えて宮殿の紂王(チュウオウ)を危うく殺すところだった。王の師である聞中(ブンチュウ)はその矢が陳塘関(チントウカン)の宝であると伝える。矢を放った者は誰か?王の捜索が始まった? 「捨てられた混天綾」紂王(チュウオウ)に恋をした白狐はついに魔法の草を発見、人間の女、  妲己(ダッキ)に変身して王の寵愛を受けるようになる。一方、申公豹(シンコウヒョウ)は、無敵の宝である混天綾(コンテンリョウ)と乾坤圏(ケンコンケン)をナタクより取り上げようと軍隊を送る。執拗な攻撃に追いつめられたナタクの行動は如何に……。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第四章 「大海の秘密」「石美人の陰謀」

第4話 「大海の秘密」「石美人の陰謀」

「大海の秘密」海に入ったナタクは小竜女(ショウリュウジョ)と一緒に乾坤圏(ケンコンケン)と混天綾(コンテンリョウ)を探すことになった。一方、水晶宮を守る三太子(サンタイシ)は海に入った人間の気配を感じ、夜叉李(ヤシャリ)将軍に捜索を命じるのだった。 「石美人の陰謀」石美人(イシビジン)は九尾の白狐に命じて、海で一番大切な宝、生命の源である鎮海宝珠(チンカイホウジュ)を盗ませようとする。乾坤圏(ケンコンケン)と混天綾(コンテンリョウ)を探す小竜女(ショウリュウジョ)とナタク、水晶宮を守る三太子(サンタイシ)、鎮海宝珠(チンカイホウジュ)を狙う白狐、それぞれの距離が縮まっていく……。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第五章 「押しつけられた罪」「海中の戦い」

第5話 「押しつけられた罪」「海中の戦い」

「押しつけられた罪」九尾の白狐は海の生命の源である鎮海宝珠(チンカイホウジュ)を手に入れる。それをナタクの仕業と勘違いした三太子(サンタイシ)は、留守から戻った東海竜王(トウカイリュウオウ)に犯人はナタクであると告げる。三太子の策略により海におびき出されるナタク、海の軍隊総出での壮絶な戦いが始まる。 「海中の戦い」海での戦いはナタクの圧倒的な優位で進む。迎え撃つ三太子(サンタイシ)は、ナタクの友達マメタンを人質として捕らえ、ナタクの力の源である混天綾(コンテンリョウ)と交換する。混天綾を失ったナタクはマメタンと共に脱出を試みるが、東海竜王(トウカイリュウオウ)に捕らえられてしまう。

1週間 108円
5話~8話 1週間345円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第六章 「災いが災いを呼ぶ」「陳塘関水没」

第6話 「災いが災いを呼ぶ」「陳塘関水没」

「災いが災いを呼ぶ」海を守る宝である珍海宝珠(チンカイホウジュ)を盗んだのがナタクだと信じる東海竜王(トウカイリュウオウ)はナタクの故郷である陳塘関(チントウカン)を水没させるために洪水を起こした。ナタクの父であり領主である李靖(リセイ)将軍は無実のナタクに謝罪するようにいうがナタクは言うことを聞かないばかりか力で竜王に対抗しようとする。そして……。 「陳塘関水没」ナタクを捕まえようとした東海竜王(トウカイリュウオウ)は逆にナタクに負けてしまう。竜王は兄弟の南海竜王、北海竜王、西海竜王を助人として呼びナタクに対抗する。さすがのナタクも四竜王の合力にははが立たなかった。竜王たちは陳塘関(チントウカン)を水没させるべく洪水を降らせるのだった。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第七章 「ナタクの死」「石美人の力」

第7話 「ナタクの死」「石美人の力」

「ナタクの死」四竜王の降らせる洪水から陳塘関(チントウカン)の人々を守るために領主である李靖(リセイ)将軍は自らの命を差し出そうとする。ナタクは、この一連の事件が誤解であることを承知しながらも領民のために自らの命を差し出すのであった。その頃、竜王の娘である小竜女(ショウリュウジョ)は宝珠を盗んだのが九尾の狐であることに気がつくのだが……。 「石美人の力」宝珠を盗んだのが石美人(イシビジン)であると判明した。ナタクと小竜女(ショウリュウジョ)は石美人に立ち向かう。しかし石美人の力は珍海宝珠(チンカイホウジュ)によりパワーアップしていた。力で適わないナタクたちは太乙(タイオツ)が捕らえられている際に宝珠を取り戻すのだが……。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第八章 「コロウ山の戦い」「玲瓏宝塔」

第8話 「コロウ山の戦い」「玲瓏宝塔」

「コロウ山の戦い」ナタクは小竜女(ショウリュウジョ)を置き去りにし、宝珠を東海竜王(トウカイリュウオウ)の元に届けた。ようやく誤解を解いた竜王はナタクと共に娘である小竜女を取り返すために石美人(イシビジン)の祠に向かう。石美人が作った結界に閉じこめられた太乙(タイオツ)はある事実に気づく。そして……。 「玲瓏宝塔」太乙(タイオツ)はナタクに仙術の修行をさせるべく、ナタクを仙山である乾元山(カンゲンザン)に連れて行こうとする。友人のマメタンから、修行は大変と聞かされ逃げるナタク。しかし母の持つ宝塔には逆らえない。一方で申公豹(シンコウヒョウ)はナタクに負けた石美人(イシビジン)を復活させようと画策するのだった。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第九章 「仙人の島と鹿台」「西岐から着た客」

第9話 「仙人の島と鹿台」「西岐から着た客」

「仙人の島と鹿台」ナタクは乾元山(カンゲンザン)で修行中だ。なんとか脱出する道を見つけようとするナタク。一方都では妲己(ダッキ)が仲間の狐たちまで宮中に入れ我が物顔に振舞っている。妲己が作らせている鹿台(ロクダイ)では大勢の奴隷だちがきつい作業に苦しんでいた。その奴隷たちの中には雷震子(ライシンシ)もいた。 「西岐から着た客」捕らえられた姫発(キハツ)を助けようと西岐(セイキ)の仙術師である姜子牙(キョウシガ)は宮殿を訪れる。宮殿に入り込むために貢ぎ物を持ってきたと見せかける姜子牙には特別の秘策があった。父を殺された雷震子(ライシンシ)はナタクの協力を得て、姜子牙と共に宮中に忍び込むのだが……。

1週間 108円
9話~13話 1週間432円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第十章 「鳳凰の助け」「沈まない太陽」

第10話 「鳳凰の助け」「沈まない太陽」

「鳳凰の助け」西岐(セイキ)の仙術師である姜子牙(キョウシガ)が貢ぎ物として差し出した宝鳥である西岐双鳳(セイキソウホウ)は西岐の王子である姫発(キハツ)の笛に合わせて踊りを舞うと言う。妲己(ダッキ)は王に囚人の姫発に笛を吹かせるように所望した。しかしそれは巧妙にしかけた姜子牙の罠だったのだ……。 「沈まない太陽」王の宮殿を借りた石美人(イシビジン)は仙術を用いてついに金玉花(キンギョクカ)を探り当てる。金玉花には大地の力があり、その力を得れば世界が支配できるのだ。花を見つけた石美人は王への約束を守るべく太陽である三足金鳥(サンソクキンウ)を捕まえ岩に縛り付けたのだった。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第十一章 「巨人の戦い」「地下の河の牢獄」

第11話 「巨人の戦い」「地下の河の牢獄」

「巨人の戦い」太陽が沈まなくなって人々は休む間が無くなった。女禍(ジョカ)様はナタクと夸父(コフ)を使わした。恐ろしい石山鬼(セキザンキ)が守る石山で壮絶な戦いが繰り広げられる。その一方で三足金鳥(サンソクキンウ)は太陽の役割を放棄し人類を闇に葬ろうとするのだった。 「地下の河の牢獄」金玉花(キンギョクカ)を手に入れた石美人(イシビジン)は、大地の力の全てを得るまでの間、ナタクを地下の河に閉じこめる策をたてた。申公豹(シンコウヒョウ)と結託した石美人はナタクの親友であるマメタンに狙いを定めるのだった。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第十二章 「石美人の計略」「申公豹の罠」

第12話 「石美人の計略」「申公豹の罠」

「石美人の計略」姫発(キハツ)は自らの代わりとして殺されていく奴隷たちを見かねて自ら王の兵士たちの前に凛と立ち上がる。壇上から姫発が奴隷だちに命ずると一揆が挑発した。申公豹(シンコウヒョウ)は石美人(イシビジン)に頼んで妖怪に奴隷の粛清を頼むのだが……。 「申公豹の罠」正面攻撃ではナタクを倒せないと判断した石美人(イシビジン)は申公豹(シンコウヒョウ)をナタクの友人である雷震子(ライシンシ)の姿に変身させナタクの元に送り込む。マメタンは直感で異変に気づくのだが誰もマメタンの言葉を信じようとはしない。変身した申公豹はチャンスを掴み、そして……。

1週間 108円
封神演義~ナタクの大冒険~ 第十三章 「親子の情」「石美人との対決」

第13話 「親子の情」「石美人との対決」

「親子の情」ナタクの始末に困った申公豹(シンコウヒョウ)はナタクの両親である李靖(リセイ)将軍と殷氏(イシン)を捕らえナタクを従わせようとする。父である李靖はナタクに王にたいして忠誠を尽くすように求めるが母である殷氏はある決意をするのだった。 「石美人との対決」自分の幸せと理想を探すようにと母に言われたナタクは姫発(キハツ)を炮烙(ホウラク)の刑場から救い出す。怒った王はナタクの両親を代わりに炮烙することにした。一方ナタクと姫発は大地の力を得て強大になった石美人(イシビジン)を見つけ出した。かくして、ナタクと石美人の戦いが始まった……。

1週間 108円

詳細情報

スタッフ
プロデューサー:藤浦民雄、川崎健司
監督:塚本吉彦
翻訳:曾智強
脚色:公文一人
キャスト
声優:あらまり、竹房敦司、さつきはつか、竹織ちさと、岸辺あや
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。