ミッション・ワイルド

ミッション・ワイルド

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2017/12/22 ~ 2022/12/21
  • みんなの評価:

あらすじ

19世紀アメリカ、ネブラスカ。小さな集落で暮らす独身のメアリー(ヒラリー・スワンク)は、病で豹変した3人の女性をアイオワの教会まで連れて行く役目《ホームズマン》に立候補する。そしてその直後、彼女は木に吊るされた悪党ブリッグス(トミー・リー・ジョーンズ)に遭遇、処刑寸前だった彼を、旅に同行することを条件に助け出した。こうして始まった、孤独な女と大悪党の、約400マイル(650km)の長い旅。しかし、彼らを待ち受けるのは、地獄と形容され生きて帰ることもままならない最も危険な荒野だった!過酷な気候、狂暴な先住民、そして命を狙う盗賊たち・・・。2人は無事にこの任務を全うすることができるのか!?

解説『メン・イン・ブラック』シリーズや、缶コーヒーのCMでの宇宙人役など、日本でも老若男女を問わず圧倒的な人気と知名度を誇るハリウッドスター、トミー・リー・ジョーンズが、カンヌ映画祭で2部門を受賞した『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』以来、自身二作目となる監督・主演作を世に送り出した。カンヌ映画祭ではコンペティション部門に出品され鳴り止まないスタンディング・オベーションを浴び、世界的なニュースとなった本作。出演者も超豪華で、トミー・リー・ジョーンズ本人はもちろん、オスカー女優のヒラリー・スワンク、同じくオスカー女優のメリル・ストリープと娘グレイス・ガマーの親子共演、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのエオウィン姫ことミランダ・オットー、『ピッチ・パーフェクト2』『スウィート17モンスター』でティーンのハートを掴み近年人気急上昇中のヘイリー・スタインフェルドなど、驚くほど充実した面々が揃っている。スタッフも、名作『ブロックバーク・マウンテン』で映画賞を総なめにし、『沈黙-サイレンス-』でのオスカーノミネートも記憶に新しい名撮影監督ロドリコ・プリエト、『スノーデン』で世界的評価を集めた脚本家キーラン・フィッツジェラルドなど、現在のハリウッドを背負って立つ最高峰の人員たちが集い、壮大な世界観を見事に具現化している。
★カンヌ映画祭コンペティション部門正式出品!

キーワード 洋画 アメリカ ハイビジョン フランス カンヌ映画祭ノミネート PG-12 ドラマ アドベンチャー

  • ミッション・ワイルド
  • ミッション・ワイルド
  • ミッション・ワイルド
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。