レジェンド・オブ・クロー/九陰白骨爪

レジェンド・オブ・クロー/九陰白骨爪

対応デバイス

評価する
  • 配信期間: 2022/04/06 ~ 2028/07/20
  • みんなの評価:

運命を呪い、闇を歩く。

あらすじ

宋朝。浮浪児・梅若華(ばい・じゃくか)は、食べ物を盗もうとして追われているところを黄薬師に助けられ弟子入りする。一門が住む桃花島は、その名の通り桃の花が咲く美しい島だ。兄弟子たちとともに修練に励み、自らが選んだ名を黄薬師に認められ、梅若華は梅超風となった。ある時、黄薬師は自分に対する梅超風の想いに気づき、島から姿を消した…。

解説金庸の代表作「射鵰英雄伝」より生まれた最強の女傑!頭蓋骨を穿つ邪悪な技で江湖を恐怖に陥れた梅超風の知られざる前日譚!迫力のアクションとともに描く最強の女侠の愛と憎しみの物語!本作は、武侠小説の大家である金庸(きんよう)の代表作「射鵰英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)」の人気キャラクター “梅超風(ばい・ちょうふう)” を主人公にしたアナザーストーリー。若い娘だったころ黄薬師(こうやくし)に弟子入りした梅超風が、秘伝書【九陰真経】を盗み出して邪悪な技を習得し、妖怪のような雰囲気を纏う凶悪な侠客になるに至った理由は何なのか。その真相が美しい桃花島の風景とともに語られる。梅超風には2020年にデビューした新人ながら、独特な存在感と華麗なアクションを見せるルアン・ジュウ(阮巨)が抜擢。変わり者の“東邪”こと黄薬師を演じるのは、ウォレス・フォ(霍建華)らと肩を並べる【四大時代劇イケメン】として人気のイェン・イークァン(厳屹寛)。2014年製作の金庸原作ドラマ「神雕侠侶~天翔ける愛~」では、本作で名前のみが登場する全真教の王重陽を演じている。■中華系コンテンツが世界を、日本を席巻!マーベルムービーで初めてアジア系のキャラクターを主人公にした『シャンチー』が世界中で大ヒットしたことにより、改めてカンフー映画の面白さに注目が集まった!中国映画『エイト・ハンドレッド -戦場の英雄たち-』が2020年、『こんにちは、私のお母さん』が2021年の全世界興収No.1に輝き、日本国内でも2021年にはアニメ『ナタ転生』『白蛇:縁起』、実写では妻夫木聡、長澤まさみらが出演した『唐人街探偵 東京MISSION』や、アカデミー賞国際長編映画賞ノミネートの『少年の君』など中華系コンテンツの公開が目白押しとなり、今後更なる盛り上がりが期待される!

キーワード 洋画 中国 小説原作 女性主人公 アクション ファンタジー

  • レジェンド・オブ・クロー/九陰白骨爪
  • レジェンド・オブ・クロー/九陰白骨爪
  • レジェンド・オブ・クロー/九陰白骨爪

詳細情報

その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。