名探偵コナン 第11シーズン

名探偵コナン 第11シーズン
名探偵コナン 第11シーズン

対応デバイス

  • シリーズ: 名探偵コナン
  • 配信話数: 全35話
    配信中 : 425話 ~ 459話
  • 配信期間: 2013/06/01 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

真実はいつもひとつ! 高校生探偵・工藤新一は、警察もお手上げの難事件を次々と解決するほどの頭脳の持ち主。ある日、幼なじみの毛利蘭と遊園地に遊びに行った時、黒ずくめの男達による怪しげな取引を目撃する。しかし、その仲間に見つかり謎の毒薬を飲まされると、薬の作用でなんと小学1年生になってしまう。困り果てた新一は、隣に住む発明家・阿笠博士の助けを得て、黒ずくめの男達の行方を追うため「江戸川コナン」と名乗り自らの正体を隠す。そして、探偵事務所を営む毛利蘭の家に潜り込むことにした。はたして、新一の体は元に戻るのか?!黒ずくめの男達の正体は!!数々の謎に満ちた怪事件をめぐり、小さな名探偵コナンの活躍が始まった!!

キーワード 漫画原作 名作 ミステリー 推理 探偵

  • 名探偵コナン 第11シーズン
  • 名探偵コナン 第11シーズン
  • 名探偵コナン 第11シーズン

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入 セット購入
名探偵コナン 第11シーズン 第425話 ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間

第425話 ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間

小五郎らはアナウンサーの水無怜奈を紹介される。怜奈はピンポンダッシュに困っていると小五郎に相談。怜奈の自宅マンションへ向かう。コナンはチャイムが鳴った時の音を拾うため、玄関に盗聴器を仕掛ける。コナンが盗聴器の回収に向かう途中、集音器から黒の組織のボスが使う「七つの子」のメロディーが聞こえてくる。

1週間 378円
425話~429話 1週間648円
名探偵コナン 第11シーズン 第426話 蘭へのラブレター

第426話 蘭へのラブレター

放課後、蘭と園子は下校中のコナンに出会う。この後、コナンたちは遠野ゆり子の相談に乗る事に。留守中に誰かが家の中に侵入した形跡があったという。ゆり子は高校時代にラブレターを貰った事も告白。卒業アルバムを見せてもらった蘭と園子は、ラブレターを送った相手を見て驚く。その男は体育館の入口で目撃した男だった。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第427話 超秘密の通学路(前編)

第427話 超秘密の通学路(前編)

光彦が小さい頃に遊んでいた雨宮祥子という4年の女の子が蒸発したという。祥子は元々休む予定だったと同時に、一昨日から平山という新しい担任になったと小林先生から教えられる。鍵の隠し場所を知っている光彦はコナンらと共に祥子の家に入るが誰もいない。その時、玄関のチャイムが鳴る。やってきたのは平山先生だった。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第428話 超秘密の通学路(後編)

第428話 超秘密の通学路(後編)

光彦の知り合いの4年生、雨宮祥子が登校途中に行方不明になった。コナンは祥子の居場所がわかったと明かし、宮本由美に古い倉庫へ案内してもらう。だが、祥子はどこにもいない。コナンらは道路の電柱付近に散らばる車のウィンカーの破片を発見する。そして、電柱から倉庫に続く地面に点々と血の跡がついていた・・・。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第429話 もう戻れない二人(前編)

第429話 もう戻れない二人(前編)

三角篤が、いなくなった恋人の安美を捜して欲しいと小五郎に依頼。コナンらは2人が出会った場所へ向かう。一行は雪に被われた三角の車を発見し、運転席には安美の姿。だが、窓ガラスはガムテープで目張りされ、助手席の下には七輪が置かれていた。三角はドアを開けて安美を助け出すが、すでに彼女は息をしていなかった・・・。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第430話 もう戻れない二人(後編)

第430話 もう戻れない二人(後編)

三角の恋人、安美は密閉された車内で一酸化炭素中毒死していた。山村刑事は安美の死を自殺と考える。車内にあったバッグの中身は、車に付属するシガーライターと本日発売の小説。安美は三角にタバコを吸わせないようにシガーライターをよく隠したというのだ。タバコと聞いて何かを閃いたコナンは三角の車の灰皿を確認する。

1週間 108円
430話~434話 1週間432円
名探偵コナン 第11シーズン 第431話 本庁の刑事恋物語7(前編)

第431話 本庁の刑事恋物語7(前編)

小五郎、コナン、蘭はレストランへ行き、千葉刑事、高木刑事と偶然会う。千葉と高木は合コンに参加するらしく、主催者の江本将史と合流する。この後、合コンに参加している江本の姉、彩が家で待つ5歳の従弟、浩太が心配なので帰ると言い出す。彩が心配するには理由があった。コナンらは急いで彩と将史の自宅へ向かうが・・・。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第432話 本庁の刑事恋物語7(後編)

第432話 本庁の刑事恋物語7(後編)

浩太が誘拐され、犯人は100万円を要求。コナンは合コンを欠席した六田卓児、引屋門成、佐塚良兼の誰かが犯人と推理する。警察は誘拐事件として捜査を開始。その後、浩太が帰ってきた。将史は浩太が無事に帰ってきたため、誘拐事件をイタズラで片付けようとする。高木は帰宅した浩太の靴下が濡れている事に気付く・・・。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第433話 コナン変な子

第433話 コナン変な子

小五郎とコナンはサインを貰うため、小説家、梅津修のマンションを訪ねると、修の息子、隆が金をせびりに来て揉めていた。帰り道、秘書の三上透が一方から急ぎ足でやってくる。隆が心配でマンションに戻るという。そして、小五郎らが管理人のスペアキーで部屋に入ると、仰向けの隆が笏を上下逆に持って死んでいた・・・。

1週間 108円
名探偵コナン 第11シーズン 第434話 名犬クールのお手柄

第434話 名犬クールのお手柄

コナンと蘭はドッグランができたと聞いて米花公園へ。そこでムサシの飼い主、堤英輔、美里夫妻とクールを飼う八木沢浩、まなみ夫妻と仲良くなる。コナンらが帰宅すると中谷頼子が隣の家の犬が怖いと小五郎に相談していた。数日後、堤と美里が帰宅すると、庭からムサシが狂ったように吠える声と頼子の叫び声が聞こえてくる。

1週間 108円

キャラクター紹介

服部平次 服部平次 関西では名の通った高校生探偵。推理力では同い年の新一にひけをとらない。父親の服部平蔵は大阪府警本部長。おかげで幼い頃から顔なじみの大滝警部などから、捜査情報をこっそり教えてもらうことも。また推理力同様、父親ゆずりの剣道の腕前はかなりのもの。ちなみに色黒なのは、爺ちゃんからの隔世遺伝。コナンの正体は新一だと知る数少ない1人で、コナンと一緒にコンビを組み、数多くの難事件を解決している。幼なじみの和葉たちに言わせると、平次とコナンが一緒にいる姿は本当に兄弟のように見えるらしく、コナンのピンチになると、わざわざ大阪から駆けつけることも。

詳細情報

スタッフ
原作:青山剛昌(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
企画:諏訪道彦
チーフプロデューサー:諏訪道彦、吉岡昌仁
プロデューサー:小林弘明(425話~452話)、小林弘明・北田修一(453話~459話)
アソシエイトプロデューサー:浅井認
監督:佐藤真人
音楽:大野克夫
キャラクターデザイン:とみながまり
原案協力:都築伸一郎・林正人・奥山豊彦・石川昌彦(425話~452話)、都築伸一郎・林正人・奥山豊彦・近藤秀峰(453話~459話)
美術監督:加藤靖忠
美術設定:泉寛
色彩設計:中尾総子
撮影監督:小川隆久
音響監督:浦上靖夫、井澤基
編集:岡田輝満
ストーリーエディター:飯岡順一
アシスタント・プロデューサー:斎藤朋之、北田修一(425話~447話)、北田修一(448話~452話)
制作担当:森脇誠(425話~437話)、岩井伸介(438話~448話、450話、451話)、岡畑徹(449話、452話~459話)
制作:読売テレビ/東京ムービー
キャスト
江戸川コナン:高山みなみ
工藤新一:山口勝平
毛利蘭:山崎和佳奈
毛利小五郎:神谷明
阿笠博士:緒方賢一
小嶋元太:高木渉
円谷光彦:大谷育江
吉田歩美:岩居由希子
灰原哀:林原めぐみ
目暮警部:茶風林
鈴木園子:松井菜桜子
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。