Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール

Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: NOAH(ノア)
  • 配信話数: 全4話
    配信中 : 1話 ~ 4話
  • 配信期間: 2011/03/18 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

モハメドヨネ、金丸義信、平柳玄藩VS潮﨑豪、小川良成、鈴木鼓太郎/杉浦貴&谷口周平VS佐々木健介&森嶋猛/髙山善廣、佐野巧真、石森太二VSクリス・ヒーロー、クラウディオ・カスタニョーリ、デリリアス/王者組:金本浩二&タイガーマスクVS挑戦者組:KENTA&青木篤志の試合を収録。

キーワード スポーツ プロレスリング 格闘技

  • Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール
  • Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール
  • Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール 第4試合 モハメドヨネ、金丸義信、平柳玄藩VS潮﨑豪、小川良成、鈴木鼓太郎 6人タッグマッチ 30分1本勝負

第1話 第4試合 モハメドヨネ、金丸義信、平...

ディスオベイと潮﨑豪との遺恨マッチ。“悲しみのラリアット”事件は10・30後楽園大会で起きた。潮﨑豪とのタッグ結成を呼びかけていたモハメドヨネ。この日タッグを組んだモハメドヨネは試合後に潮﨑豪へ握手を求めた。しかし潮﨑豪からの返答はラリアット。潮﨑豪はこのあとリーグへと上がってきた小川良成、鈴木鼓太郎とがっちり握手。こうして新ユニットが結成された。控え室へと戻るモハメドヨネはこのラリアットを“悲しみのラリアット”と表現。その遺恨を清算することができるのか?また、12・5日本武道館大会でのGHCジュニアヘビー級王座をかけて行われる王者・金丸義信と挑戦者・鈴木鼓太郎の前哨戦でもある一戦。大波乱必至の6人タッグマッチ。

1週間 330円
Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール 第5試合 杉浦貴&谷口周平VS佐々木健介&森嶋猛 タッグマッチ 森嶋猛復帰戦 30分1本勝負

第2話 第5試合 杉浦貴&谷口周平VS佐々木...

森嶋猛が2か月ぶりに戻ってきた!森嶋猛復帰戦と銘打たれたこのカード。復帰を発表した森嶋猛の口からはGHCヘビー級王座奪取。なんと森嶋猛は復帰即王座挑戦をアピール。こうして現王者の杉浦貴とのタッグ対決が実現。ここまで6度の防衛戦をクリアー、創立10周年大会で髙山善廣(髙山堂)、秋山準といったビッグネームを倒し、今やノアのまぎれもないエースである杉浦貴に堂々の挑戦状を突きつけた森嶋猛。この復帰に際し、体重をこれまでの160kgから30kgも減量しての復帰。これまでのモンスターパワーを維持しつつも、キレを身につけたジャパニーズ・モンスターの復帰戦。すでに杉浦貴にはバイソン・スミス、吉江豊も挑戦を表明。杉浦貴包囲網が敷かれた中で、試合は衝撃の結末を迎える。

1週間 330円
Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール 第6試合 髙山善廣、佐野巧真、石森太二VSクリス・ヒーロー、クラウディオ・カスタニョーリ、デリリアス セミファイナル 6人タッグマッチ 45分1本勝負

第3話 第6試合 髙山善廣、佐野巧真、石森太...

12・5日本武道館大会でのGHCタッグ前哨戦。王者髙山組に挑むのはキング・オブ・レスリングのチーム名でアメリカROHで活躍するヒーロー&カスタニョーリ。現在、ROH世界タッグ王者でもある両者が、日米タッグ二冠を目指し王者組を追い詰める。一方、2010年は、グローバル・タッグリーグ戦も制した髙山善廣(髙山堂)&佐野巧真。タッグでもはやノアに敵なしの髙山善廣(髙山堂)&佐野巧真がROHをも凌駕できるか?それとも、日本ではあまり見ることのない変則的な合体技を得意とする挑戦者組に翻弄されてしまうのか?決戦まで2週間弱、強烈なインパクトを残せるのは果たしてどちらのチームか?また久しぶりに来日の“怪奇派レスラー”デリリアスのファイトからも目が離せない。

1週間 330円
Winter Navig.2010 2010年11月23日 東京・後楽園ホール 第7試合 王者組:金本浩二&タイガーマスクVS挑戦者組:KENTA&青木篤志 メインイベント GHCジュニアタッグ選手権試合 60分1本勝負

第4話 第7試合 王者組:金本浩二&タイガー...

流出したGHC王座をノアが奪還できるのか?GHCタッグ王者組金本浩二&タイガーマスク(新日本)2度目の防衛戦。8・22有明コロシアムで石森&マルビンが奪われた至宝。その後、金丸義信&平柳玄藩で奪還をはかるも返り討ちにあい、いまだ新日本プロレスに奪われたままの青きベルト。そのベルト奪回に第4回日テレ杯ジュニアタッグリーグを制したKENTA&青木篤志が立ち上がった。会場は対抗戦ムードにあふれ殺伐とし、両団体の意地とプライドがぶつかりあうケンカマッチ。KENTAは金本浩二&タイガーマスク(新日本)とこれが初対決。気の強さでは団体ナンバーワンのKENTAと金本浩二の対決は鳥肌モノ。張り手合戦に会場は大熱狂。試合後には復帰を控えた丸藤正道の姿もリングサイドに。一体、何が起こった!?

1週間 330円
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。