コンディショニングヨガパック6

コンディショニングヨガパック6

対応デバイス

評価する

人気のコンディショニングヨガシリーズ第6弾!

あらすじ

ヨガは元来、心と体を調和させた最高の状態へ至ることを目的としており、ストレス社会に生きる現代人に最適なエクササイズ。コンディショニングヨガシリーズは、様々な体の症状を予防・改善するためのアーサナ(ポーズ)を目的別に組み合わせた、便利なシリーズです。このパック6には、「内臓を活性化させる」「骨の歪み矯正」「脚の疲労解消」「自律神経のバランスを整える」ためのヨガレッスンが4本が含まれています。マイペースに自分の体と向き合ってみましょう!

キーワード 健康 フィットネス エクササイズ ヨガ 姿勢 体質改善 初心者 脚のむくみ 柔軟性 内臓

  • コンディショニングヨガパック6
  • コンディショニングヨガパック6
  • コンディショニングヨガパック6
  • コンディショニングヨガパック6
各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報
コンディショニングヨガパック6 内臓を活性化させる2

第1話 内臓を活性化させる2

普段使っていない筋肉を使い、膝を引き寄せたり、体をひねることで内臓を活性化させるアーサナ(ポーズ)「片脚伸ばしワニ」「両脚伸ばしワニ」「頭起こしの両ひざ引き寄せ」が含まれた、短時間で手軽にできるヨガレッスン。ヨガを行う際には、鼻での呼吸(腹式呼吸)を心掛けましょう。

コンディショニングヨガパック6 骨盤・背骨のゆがみを矯正する2

第2話 骨盤・背骨のゆがみを矯正する2

左右均等に体を伸ばしたりねじったりすることで、歪みの一因である筋肉のコリを取り除くアーサナ(ポーズ)「三日月ねじり」「片ひざ曲げ体側伸ばし」「片脚伸ばしワニ」が含まれた、短時間で手軽にできるヨガレッスン。ヨガを行う際には、鼻での呼吸(腹式呼吸)を心掛けましょう。

コンディショニングヨガパック6 脚の疲労をとる

第3話 脚の疲労をとる

足の指やひざの裏など、血液が滞りやすい体の末端の血液循環を促し、脚全体の疲れを取り除くアーサナ(ポーズ)「足の指と足首の調整」「割り座で腰伸ばし」「やさしいサギ」が含まれた、短時間で手軽にできるヨガレッスン。ヨガを行う際には、鼻での呼吸(腹式呼吸)を心掛けましょう。

コンディショニングヨガパック6 自律神経系のバランスを整える

第4話 自律神経系のバランスを整える

自律神経系(交感神経と副交感神経)のバランスを整えるといわれる呼吸法とアーサナ(ポーズ)「気道浄化呼吸」「腹式呼吸」「シャーバ」が含まれた、短時間で手軽にできるヨガレッスン。ヨガを行う際には、鼻での呼吸(腹式呼吸)を心掛けましょう。

詳細情報

スタッフ
インストラクター:大貫有里沙
制作・著作:セントラルスポーツ株式会社
監修:日本フィットネスヨーガ協会
キャスト
情報はありません
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。