グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負

グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負

対応デバイス

評価する
  • シリーズ: NOAH(ノア)
  • 配信話数: 全4話
    配信中 : 1話 ~ 4話
  • 配信期間: 2012/03/02 ~
  • みんなの評価:

あらすじ

Bブロック代表は果たして誰か?ここまで5勝2敗で勝ち点10、NO MERCYのリーダーKENTA。このリーグ戦で披露した対ヘビー級対策の必殺技GAME OVERをひっさげここまで5勝。しかし、その代償は大きく満身創痍。それでも高い志を持ち、リーグ戦優勝、1週間後に控えるGHC戦。最高の1年とするために、まずはBブロック公式最終戦で代表の座を勝ち取りたいところ。しかし、対するバイソン・スミスも勝ち点9と、わずかながら代表権獲得の可能性を残す。佐々木健介、杉浦貴が熱視線を送る中、Bブロック代表をKENTAが決めることができるか?

キーワード スポーツ プロレスリング 格闘技

  • グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負
  • グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負
  • グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負

お得なセット商品

各ストーリー
詳細表示 | 簡易表示
作品情報 1話購入
グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第6試合 潮﨑豪VSトレバー・マードック グローバル・リーグ戦2011 Aブロック公式戦

第1話 第6試合 潮﨑豪VSトレバー・マード...

グローバル・リーグ戦も公式戦最終日。公式戦が実に8試合組まれたこの日。両ブロックの代表が決定する。まずはAブロック、トップは11点の秋山準、これを10点の森嶋猛、髙山善廣(※試合がないため脱落)、そして9点の潮﨑豪が追う。潮﨑豪にとってはまず勝つことが最低条件。11点となって、メインに控える秋山準VS森嶋猛の無得点試合を期待するしかない。しかし相手は森嶋猛、髙山善廣を下している曲者トレバー・マードック。潮﨑豪がGHC王者として意地を見せられるか?

1週間 330円
グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第8試合 杉浦貴VS佐野巧真 グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 30分1本勝負

第2話 第8試合 杉浦貴VS佐野巧真 グロー...

リーグ戦Bブロックの代表候補は4人。この日、すでに勝って11点とトップの佐々木健介、これを10点のKENTA、9点の杉浦貴、バイソン・スミスが追う。11・13大阪でKENTA、11・14後楽園で佐々木健介を連破し、勢いに乗ってきた杉浦貴。この試合で佐野巧真に勝利すれば佐々木健介に並ぶ11点。この日のセミで行われるKENTA VSバイソン・スミスの結果次第では、佐々木健介との再戦、あるいは巴戦を控える。しかし、対する佐野巧真も、その実力はお墨付き。杉浦貴にトドメを刺すことができるか?

1週間 330円
グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第9試合 KENTA VSバイソン・スミス グローバル・リーグ戦2011 Bブロック公式戦 セミファイナル 30分1本勝負

第3話 第9試合 KENTA VSバイソン・...

Bブロック代表は果たして誰か?ここまで5勝2敗で勝ち点10、NO MERCYのリーダーKENTA。このリーグ戦で披露した対ヘビー級対策の必殺技GAME OVERをひっさげここまで5勝。しかし、その代償は大きく満身創痍。それでも高い志を持ち、リーグ戦優勝、1週間後に控えるGHC戦。最高の1年とするために、まずはBブロック公式最終戦で代表の座を勝ち取りたいところ。しかし、対するバイソン・スミスも勝ち点9と、わずかながら代表権獲得の可能性を残す。佐々木健介、杉浦貴が熱視線を送る中、Bブロック代表をKENTAが決めることができるか?

1週間 330円
グローバル・リーグ戦2011 2011年11月19日 北海道・札幌テイセンホール 第10試合 秋山準VS森嶋猛 グローバル・リーグ戦2011 Aブロック公式戦 メインイベント 30分1本勝負

第4話 第10試合 秋山準VS森嶋猛 グロー...

史上最大規模、ロングバトルのグローバル・リーグ戦もこれが最後の公式戦。果たしてAブロック代表となるのは?5勝1敗1分で勝ち点11の秋山準と5勝2敗で勝ち点10の森嶋猛が公式戦最終戦を締める!三冠王者としてリーグ戦に参戦した秋山準。11・12高松のトレバー・マードック戦で痛めた左肩のテーピングが、リーグ戦の過酷さを物語る。一方、11・17旭川で吉江豊の破れ2敗目を喫したものの、潮﨑豪、髙山善廣を下し、リーグ戦代表へ突き進む森嶋猛。潮﨑豪も見つめる中、秋山準が、潮﨑豪が最後の力を振り絞り激闘を展開した。

1週間 330円

詳細情報

スタッフ
情報はありません
その他の情報
視聴について
ご購入時から視聴有効期限内、視聴いただけます。
日本国内でのみ視聴可能です。日本国外からはご利用いただけませんのでご注意ください。